まだまだ残暑が厳しい9月。どこで子どもを遊ばせる?

まだまだ残暑が厳しい9月。どこで子どもを遊ばせる?

9月になっても営業しているプールはあります。年中営業している室内プールを利用するのもいいですね。お金をかけず、エアコンの効いた涼しい部屋で遊びたい。その願いをかなえてくれるのは、やはり児童館です。2017年「涼モール」をコンセプトにしているイオンのとおり、ショッピングモールでクールシェアをするのもいいですね。

9月になっても厳しい残暑。暑くて公園に行きにくい日もあるでしょう。気温が高い日には熱中症になる人もいるため、まだまだ注意が必要です。今回は、わが家の残暑の過ごし方をご紹介します。

暑い日はまだまだ水遊び!

暑い日に出かけたいプールですが、9月に営業しているところもあります。年中営業している室内プールを利用するのもいいですね。ただ、おむつがとれていない子どもは利用ができないケースもあるので事前に確認が必要です。

おむつがとれていない子どもがいるご家庭は、自宅でビニールプールなら心配がいりませんね。わが子が0~1歳のころは、自宅の庭にビニールプールを出して水遊びをさせましたよ。遊んだあとはグッスリお昼寝をしてくれるのでママも助かります。

お金をかけずに遊びたいなら「児童館」へ

お金をかけず、エアコンの効いた涼しいお部屋で遊びたい。その願いをかなえてくれるのは、やはり児童館です。おもちゃもたくさんあり、自宅とは違って広い空間で遊ぶことができます。ママにとっても体を休められる場所です。

わが家が通う児童館は、幼児専用スペースが設けられているため、安心して遊ばせることができます。お弁当を持っていけば、1日児童館で過ごすことも。お出かけすればエアコン代の節約にもなりそうですね。

関連記事:

ピックアップ

「明日に備えて寝るわ」え!?陣痛で一睡もできなかった私の横で、夫は…
古風な「レトロネーム」が今年も人気!上半期人気の名前ランキング<女の子よみ>
「しゃべらないのは私のせい…?」言葉の発語が遅い2歳の息子。募る不安を解消してくれた出来事とは
「育児が怖い」突然の恐怖心。産後うつと診断された私が医師に言われたことは…