母乳のパワー知ってる?ママの風邪は母乳から赤ちゃんには移行しません

母乳のパワー知ってる?ママの風邪は母乳から赤ちゃんには移行しません

こんにちは。助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。ママが風邪を引いたときは、授乳はできるのでしょうか?今日は、母乳の免疫力についてお話しします。

こんにちは。助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。ママが風邪を引いたときは、授乳はできるのでしょうか?今日は、母乳の免疫力についてお話しします。

母乳を通して風邪はうつる?

風邪を引いたママが授乳をしても、赤ちゃんに風邪がうつることはありません。母体内ではウイルスに対する抗体がつくられ、母乳中に移行します。

なので、授乳を続ければ、風邪の抗体を母乳を介して与えることができるので、赤ちゃんは予防接種をしたのと同じ効果が得られます。ママがインフルエンザに感染したときも、しっかり授乳することで赤ちゃんに抗体を分けてあげることができるのです。

※ただし、ママが薬を服用しているときには、医師に授乳をしても可能か確認をしてください

母乳が赤ちゃんの病気の重症化を防ぐ?

赤ちゃんが風邪をひいた場合にも、ママの体内ではスゴイことが起こります。母乳中に赤ちゃんがかかった風邪のウイルスに対する抗体が出てくるという報告があるんです。

赤ちゃんの体は、すべてが未熟で免疫力も弱いので、ただの風邪でもあっという間に悪化して気管支炎や肺炎を起こすことがありますが、完全母乳ではなくても、細々と母乳を続けている赤ちゃんは、ミルクだけの赤ちゃんに比べて気管支炎や肺炎を起こす頻度が低いというデータも存在します。母乳が病気の進行を食い止めるのですね。

関連記事:

ピックアップ

立った状態でおしっこをする娘…。便座で座ることは拒否。毎日のことで途方に暮れた私は…【体験談】
<ママ友と不倫された!?>「あなたのせいで狂い始めたのよ」夫の不倫相手のあまりにも自分勝手な発言
<SNSトラブル>パパから突然のテレビ電話。出てみると予想外の光景にママは思わず…!?
「子どもが欲しい」先の見えない不妊治療。さらにある病気がわかって…