そもそも「参加」ではない!「手伝う」では続かないパパの育児

そもそも「参加」ではない!「手伝う」では続かないパパの育児

パパが育児に参加してくれなくて、イライラしてしまうママも少なくないのではないでしょうか。私も夫がただの傍観者になっていると感じることが多く、そのことにイライラしてまう時もありました。しかし、最近気づいたのは夫に対する自分の言動でした。

パパといっしょに育児をしていくために

パパといっしょに育児をしていくために、まずは「たまにする」ではなく、「毎日する」ということを増やしていくのがおすすめです。私の場合、夫の負担が重くなりすぎないように仕事を分担し、やらなくてはならないことを明確にする方法も効果的でした。

自分からお風呂やごはんへ意識が向くだけで、やらされている育児ではなく、一緒にやる育児になっていったと感じています。パパ自身も、子どもとの時間が増えることで、ママと気持ちを共有できるようになったり、子どもとのコミュニケーションになったりといい影響もありました。

「どうして何もしてくれないの!」とパパに感じていた私ですが、そもそもやることが分からないパパさんも多くいるように感じます。まずは意識を見直して、パパといっしょに育児をしていくことで、育児の苦労もよろこびも共有していけるといいですね。(TEXT:ママライター今井さくら)

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

<SNSトラブル>「心がバラバラなの!」涙ながらに妻が夫に予想外の懇願。すると夫がまさかの…!?
実は、赤ちゃんに「麦茶は不要」です!夏の水分補給について3児ママ小児科医が解説!
「俺、もう疲れた」大きな事故を起こした彼。事情を聞いてみると…
超人見知りな長男。「これって私のせい!?」落ち込む私がママ友に相談すると、納得の返答が…!