クリスティーナ・リッチが離婚

クリスティーナ・リッチが離婚

クリスティーナ・リッチ(40)が夫と破局した。クリスティーナは2日(木)、6年間に渡る結婚生活の末、プロデューサーの夫ジェームス・ヘールデゲンとの「和解し難い不和」を理由に離婚を申請した。

TMZが報じたところによると、クリスティーナはまた、1週間前の言い争いの際ヘールデゲンから唾を吐かれたとされていることから、警察の緊急保護令を獲得しているという。

2人の間には5歳の息子フレディ君がおり、クリスティーナは、法的並びに実際的な単独親権を求めているという一方、2人の間に婚前同意書はないようだ。

クリスティーナは2011年、主演テレビドラマ『PAN AM / パンナム』のセットでヘールデゲンと出会い、2013年10月に結婚した。最後に公の場で一緒の姿が見られたのは、昨年4月にニューヨークで行われたマーク・ジェイコブスとチャーリー・デフランチェスコの結婚披露宴だったが、クリスティーナは先月の父の日には、フレディ君が作ったカードの写真をインスタグラムに投稿、ヘールデゲンに愛のメッセージを贈っていたところだった。

8歳でデビューを果たし、1991年作『アダムス・ファミリー』への出演で一躍有名となったクリスティーナだが、親となって初めて成熟したと感じていることや、また結婚生活は自らの欠点をさらすものだと以前語っていた。「結婚は、物事への対応の仕方における自分の欠点を知らされるものだし、子供を持つことは、光速で成長することを余儀なくされる」「子供を持つ前の私と今の私は全く違う人間よ」「私は、子供でいることでチヤホヤされたから、とても長い間未熟でいようとしたんだと思う。それが私を特別なものにしたから。そして、ある時点で、35歳とかでね、未熟でいることがそんなに特別じゃなくなるのよ」.

『ザ・トライアル・オブ・シカゴ・セブン』、ネットフリックスで公開へ http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2091631

2 Fri, 03 Jul 2020 17:00:00 +0100 BST 2091631




アーロン・ソーキン監督作『ザ・トライアル・オブ・シカゴ・セブン』のネットフリックス公開が決定した。パラマウント社によって当初は9月に劇場公開が予定されていたものの、新型コロナウイルスの影響により、それが叶わなくなったことを受け、ネットフリックスが配信公開の権利も含めて同作を5600万ドル(約60億円)で獲得したという。

製作側は11月のアメリカ大統領選前の劇場公開を望んでいたと思われている。

ソーキンが自ら脚本も執筆した同作は、スティーブン・スピルバーグのアンブリン・エンターテインメントが製作を手掛けている。

サシャ・バロン・コーエン、エディ・レッドメイン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、フランク・ランジェラ、マーク・ライランス、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世ら豪華キャストでも話題の同作は、1968年のシカゴで民主党の全国大会付近で勃発したデモの結果起訴された「シカゴ・セブン」と呼ばれる7人の男性の1969年の訴訟を描くもので、現在アメリカで盛んに行われている人種差別撤廃運動にもつながるものがあると考えられている。

ネットフリックスでの配信開始日程は発表されていないものの、11月の大統領選前になることは確実とみられている。

]]>
Showbiz
2020-07-04 02:06:37 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2091756 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=c7b922afd0c6fef9259db1eb8f09b5fc7bc9a264 a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1ap274h254k464a3a4p494g5m255i4z3o245k3n4t384d3s2e2s2e3t2t2z244b433b41354u2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:17:”p1458945744383890″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;}} a:1:{i:0;a:22:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ