義母がひどい…子どもの病気や人見知りは私が働くことが原因?【体験談】

義母がひどい…子どもの病気や人見知りは私が働くことが原因?【体験談】

働く女性に対して批判的な義母を持つワーママさんの体験談です。1歳でお子さんを保育園に預け仕事復帰したものの、それを快く思わないお義母さんからかけられた言葉に悩んでしまったそうです。

現在、1歳8カ月の娘の子育て中です。義母はとても穏やかな性格で、嫁である私にもやさしく接してくれていました。しかし娘が1歳になったタイミングで職場復帰をしたとき、義母の心ない言葉を耳にすることが多くなり悩んでしまいました。今回は「働くママ」へ批判的な義母とのやりとりや、私なりの対処法をお伝えします。

娘の人見知りに対する義母の一言

現在1歳8カ月になる娘は、生後半年ごろから激しい人見知りがあります。なるべく外の空気を吸ったり人が集まる支援センターに出かけたりして、少しでも人見知りを克服できるよう過ごしていました。


ある日、娘を連れて遠方に住む義母宅に行ったのですが、3カ月に1回程度しか会う機会がないため人見知りをして泣き出してしまったのです。義母は、泣き出してしまった娘を見て微笑みながら「お母さんが働きながらおなかの中で育てちゃったからだね。ごめんね」と言ったのです。


たまにしか会えないので、人見知りをしてしまい申し訳ないとは思っていたものの、まさかそんな言葉を投げかけられるとは思わず、驚いてしまいました。

義母は働くママ=私が嫌い?!

その後、少しずつ義母に慣れて人見知りしなくなっていく娘を見て安心しました。しかし、育休を経て娘が1歳になった時点で保育園に通わせている私に、「女の人が仕事をして子どもを保育園に預けるなんて、育児放棄だ」「妊娠がわかった時点で仕事をやめないから、子どもが病気がちで人見知りもする」など、義母は子どものことで気になることはすべて「働くことが原因」と結び付けて言うのです。


口調はやさしいのですが、私が働きながら育児をしていることを快く思っていないようで、かなり悩んでしまいました。

関連記事:

ピックアップ

「髪の毛が汚い!」幼稚園でお友達のひと言に傷ついた娘…解決方法を一緒に模索
私の彼を思った行動は「好き」じゃない。気づいてしまい/失敗プロポーズ28
極太注射のあとに告げられた医師の驚愕の一言に絶句…!【4人目ドタバタ無痛分娩レポ14】
「きっと大丈夫…」願いとは裏腹に少量の出血が止まらず… #2度の流産の話 11