ブラッド・ピット、『マリアビートル』映画化作品出演へ!?

ブラッド・ピット、『マリアビートル』映画化作品出演へ!?

ブラッド・ピット(56)が新作『ブレット・トレイン』に出演するという。ブラッドは、『デッドプール2』『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のデヴィッド・リーチ監督が、伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』を映画化する同作品で主演を務める見込みだとヴァラエティが関係者の話として伝えている。

同作品では、リーチやケリー・マコーミック、キャット・サミック、アントワーン・フークアが製作、ブリタニー・モリッシーが製作総指揮を担う。

東北新幹線内で殺し屋たちがバトルを繰り広げる同作は、キアヌ・リーブス主演の『スピード』とリーアム・ニーソンが飛行機内で殺人犯を探そうとする主人公を演じた『フライト・ゲーム』がかけ合わさったような作風になるようだ。

新幹線という1つの舞台でシーンが展開されるため、新型コロナウイルスの影響により必要とされるキャストやクルーの検査などを含めた規制の中でも撮影が進みやすいとして、ソニーは秋にも製作を開始する見込みだ。

ブラッドの最近の作品としては、昨年公開の『アド・アストラ』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』などがあり、後者ではアカデミー賞とゴールデングローブ賞で最優秀助演男優賞を受賞している。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ