こんな使い方もある!無印良品の意外な活用法3選

こんな使い方もある!無印良品の意外な活用法3選

シンプルで使いやすい無印良品のアイテム。わが家ではもともとの用途とは少し違う使い方をしているものもあります。名刺ケースを診察券入れにし、1冊に付き3人分収納。また、アロマディフューザを加湿器代わりにしています。タオルハンガーとアルミフックはキッチンの壁面収納に使っています。

無印良品のアイテムはどれもシンプルで使いやすいですよね。2018年1月からは、無印良品の商品、約2,400品目を値下げするとの発表もありました。ますます無印良品へ行く頻度が高くなりそうです。今回は、わが家でもともと用途とは少し違う使い方をしていて、とても便利だと感じた商品とその活用法をご紹介します。

名刺ケースを診察券入れに

わが家には子どもが4人いて診察券がたくさんあるため、無印良品のカードホルダー(ポリプロピレンカードホルダー・3段サイド収納)にそれぞれの診察券を収納しています。カードが縦に3枚入るものを2冊使用し、1冊につき3人分の診察券を入れ、上段は長男、真ん中は次男、下段は三男と分けています。

ファイルを閉じたままでも、2冊のうち、どちらに入っているかわかりやすいよう、背表紙にマスキングテープを貼って色分けしていますよ。

アロマディフューザを加湿器に

アロマを楽しむために購入した、無印良品のアロマディフューザでしたが、子どもたちと一緒に昆虫や爬虫類を飼うようになってからは、なるべくアロマは避けるように。

けれど、もったいないので加湿器として毎年使っています。無印良品のアロマディフューザはカルキもほとんどつかず、中のそうじがしやすく衛生的に使えるのでおすすめです。蒸気ではなくミストなので熱くならず、小さな子どもがいても安心です。ライトをつけると、寒い日も気持ちがほっこりしますよ。

関連記事:

ピックアップ

<SNSトラブル>「映えだわぁ!」ママが必死の形相で構えたスマホで撮ったのはまさかの…!
<ヤバい義母>「大丈夫?」義母がいよいよ実家へ電話!?実母が心配する驚愕の内容に絶句…
「脱いで!シミになるから!」帰り道でアクシデント!うかつにも脱いでしまい…
<育児日記>「もう、どうにでもなれ!」まったく寝ない息子に対して、母がとった意外な行動とは!