すべすべ♪「触りたくなる二の腕」を手に入れるコツとおすすめアイテム2つ

すべすべ♪「触りたくなる二の腕」を手に入れるコツとおすすめアイテム2つ

おはようございます。エステティシャン・美容家の永松 麻美です。皆さんにおすすめしたい朝美容コスメやテクニックを、毎週土曜日にお届けしています。

今朝は、夏に向けて、すべすべの「触りたくなる二の腕」をつくるコツをお伝えしていきます。

印象を左右する!触りたくなる二の腕って?

半袖やタンクトップを着たときに、目につく二の腕。意外にも、太さよりも質感のほうが、印象を左右することも多いんです。

二の腕は、紫外線の影響を受けにくいので、本来美肌を保ちやすい場所です。しかし、ざらざらやプツプツがある人も多いパーツ。

肌の代謝が遅いパーツなので、ザラつきが気になる人は、今日ご紹介するアイテムを使ったケアをおすすめします。

また、思春期あたりからプツプツができて治らない、という場合は「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」という症状の可能性も。30代以降目立ちにくくなってきますが、簡単な角質ケアや保湿で改善しない場合、気になる方は皮膚科で相談してみましょう。

触りたくなる肌に欠かせない!ボディスクラブ

二の腕に限らず、触りたくなるすべすべボディになるなら、角質ケアと保湿がマスト。手軽にできるのは、週に1~2回お風呂で行うスクラブでの角質ケア。そして、お風呂上がりにボディクリームやオイルを塗布して保湿するケアです。

保湿剤を塗るときは、バスタオルで水気を完全に拭き取る前に塗ることがコツ。少しお肌が湿っている状態で塗布していきましょう。その方がうるおいのあるお肌を実感できるはず。

また、夏でも乾燥が強い、粉を吹く人は、洗いすぎの可能性が大!石鹸やボディソープの使用頻度を減らしたり、ボディタオルをやめて素手で洗うなどの工夫を取り入れてみてください。

※上の写真のアイテムは「サボンボディスクラブ S パチュリ・ラベンダー・バニラ」。優しいスクラブと死海のミネラルでつるすべボディに導いてくれる、二の腕ケアにもおすすめアイテムです。

関連記事:

ピックアップ

朝の体に栄養チャージ!お悩み別「3色スムージー」簡単レシピ♪
マスクの日も安心!汗をかいても落ちない「眉メイク」ポイント3つ
3回だけでリラックス♪ストレスを吐き出す「デトックス呼吸法」
ご飯が進む生姜焼き味!「油揚げの肉巻き」「なすピーマンの味噌おかか」2品弁当