『リバーデイル』のK.J.アパ、目に入った金属片を除去

『リバーデイル』のK.J.アパ、目に入った金属片を除去

K.J.アパが、自身の目から金属の破片を除去する様子を捉えた動画を投稿した。人気ドラマ『リバーデイル』のアーチー役でお馴染みのK.J.は、2分に渡るその痛そうな過程をシェアしている。

K.J.は、「ひとつの金属片が僕の目玉に突き刺さった」とキャプションをつけたその動画をインスタグラムに投稿、綿棒を片手にカメラに向かい「そんなことしようとしていないよ。今はしない。明日は仕事なんだ!目に突き刺さっているみたいだ!」と話している。

幸い、セレブスタイリストの友人ジェイソン・シュナイドマンの助けもあり、その金属片は無事除去されたようだ。

一方でK.J.は以前、俳優になるつもりではなかったと明かしていた。「俳優になりたいなんて思ったことはなかったよ。それは僕が目指していたところではないんだ。僕はずっと音楽に情熱を燃やしてきたし、それが僕の初恋さ。僕は、結局のところ、すごくインスパイアされるものの一部となっていたいんだよ」

そんなK.J.はまた、有名になって以来、街角で名前を呼ばれたり、また知らない人から触られたりすることがあるそうだが、それにはなかなか慣れることが出来ないそうだ。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ