マドンナ、ロシアでの同性愛者権利スピーチに対する罰金を無視

マドンナ、ロシアでの同性愛者権利スピーチに対する罰金を無視

マドンナは、ロシアでのコンサート中に同性愛者の権利に関するスピーチをしたことで、政府から100万ドル(約1億700万円)の罰金を科せられたものの、それを支払わなかったそうだ。2012年のサンクトペテルブルグ公演のステージ上でその発言をしたことにより罰金を言い渡されたそうだ。

マドンナは、インスタグラムに当時のスピーチの動画を投稿、こう綴っている。「サンクトペテルブルグのコンサートで、このスピーチをしたの。8年前ね」「同性愛コミュニティをサポートしたことで政府から100万ドルの罰金を言い渡された」「払わなかったけどね」

その動画の中でマドンナは、人々が不寛容になってきているとして、こう語っていた。「空気の中に感じるの。人々は、自分と異なる人々をより一層恐れてきていることに。人々はどんどん不寛容になってきている。マドンナは、LGBTをずっと支持してきたわ」「同時に、私達は違いを作ることができる。私達はこれを変えられるわ。私達には力がある。そのために暴力を使う必要はない。ただ愛をもって、立ち向かうのよ」

ロシアの「伝統的家族の価値観の否定を助長する情報から未成年者を守る」ことを目的とした法律によると、公の場でのLGBT支持は犯罪となる。

一方で、7歳から23歳まで6人の子供を持つマドンナは、自らのセクシュアリティを確定したくないとして、以前こう話していた。「私の性的アイデンティティや、性的に私が何であるかに関しては、これまで感じてきたのと同じように今も感じている」「どちらにせよ、私はレッテルが好きではないし、だから私も箱に入れられたり、カテゴリー化されたり、名前をつけられたりしたくない」「でも今は、自分が何を好きか、誰を愛しているか、何になりたいかってことを言える自由を人々が感じていることを嬉しく思う」

デミ・ロヴァートとマックス・エーリックが婚約! http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2105123

2 Thu, 23 Jul 2020 17:00:00 +0100 BST 2105123




デミ・ロヴァート(27)とマックス・エーリック(29)が婚約を発表した。デミは3月に交際をスタートさせた『ザ・ヤング・アンド・ザ・レストレス』などで知られるマックスからのプロポーズを「受けられて光栄」だとしてそのニュースを報告している。

婚約指輪をお披露目したインスタグラムの投稿にはこう書かれている。「幼い頃、実の父は私のことをいつも『小さなパートナー』と呼んでいた。彼のカウボーイ風の南部訛りなしだと少しおかしく聞こえるかもしれないけど」「私にとってはそれがまさにその通りに感じていた。そして今日、私は誰かの正式なパートナーとなることで、またその通りの意味を成す」「マックス・エーリック、あなたに出会った時からあなたを愛していると分かってた」「直に経験のない人には説明することのできないことだけど、幸いなことにあなたも同じように感じていた。自分の人生において(両親以外で)これほど誰かに見返りを求められずに愛されていると感じたことはなかった。悪いところも含めて。あなたは、私に自分らしくない何かを求めてプレッシャーをかけることなど絶対にない。そして、私に最高の自分になりたいと思わせてくれる。あなたからの結婚の申し込みを受けられて光栄。キャプションで表現しきれないほどあなたを愛してる。あなたと家庭を持ち、人生を共にすることがこの上ないほど幸せ。永遠に愛してるわ、私のベイビー。私のパートナー。私たちの未来に乾杯!」

2人の交際は、デミがマックスのインスタライブにうっかり姿を現してしまったことで発覚していた。

その後、関係者たちは、2人が新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウンを共に過ごすことに決めたと明かしていた。「デミとマックスはデートを始めて数週間が経ちます。デミの家で一緒に隔離生活を送ることにしたのですが、とても上手くいっているようです」「マックスは音楽と健康にとても興味があり、あまりパーティーは好きではないんです。デミにとても良い影響を与えていますし、共通点もたくさんあります。共通の友人もけっこういますしね」

そして、つい先月にはデミがマックスからは「見返りを求めずに愛され、受け入れられている」と感じるとラブラブぶりを見せていた。

]]>
Showbiz
2020-07-24 02:20:47 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2105151 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=30d19463db043b08676b582ed7b952a817e49042 a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1ap274h254k464a3a4p494g5m255i4z3o245k3n4t384d3s2e2s2e3t2t2z244b433b41354u2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:17:”p1458945744383890″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;}} a:1:{i:0;a:22:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ