スペンサー・グラマー、ナイフで襲われる

スペンサー・グラマー、ナイフで襲われる

人気司会者ケルシー・グラマーの娘で女優のスペンサー・グラマー(36)が、今月24日(金)にナイフで襲われた。スペンサーは友人とニューヨーク内にあるレストラン、ザ・ブラック・アントのテラス席で食事をしていたところ、閉店間近の同店への入店を求めて男性が近づいてきたという。そこで、友人と共に仲裁に入ろうとしたところ、ナイフで切り付けられたそうだ。

スペンサーはUsウィークリー誌に状況をこう話す。「私と友人はその状況にいた人なら誰でもするであろう行動をしただけ。ほかにも何人か、大部分は女性だったけど、状況が悪化しないようにしようとしていた」「私は腕に裂傷を負い、友達は背中を刺されたけど、幸運にも重傷には至らなかった。2人とも早期の回復が見込まれている」

そして、2人の治療にあたった救急隊員や病院職員へお礼の言葉を述べた。

その容疑者の男性は逃亡し、現在も警察が行方を追っている。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ