シャロン・ストーン、回想録を出版

シャロン・ストーン、回想録を出版

シャロン・ストーン(62)が回想録『ザ・ビューティー・オブ・リヴィング・トゥワイス』を執筆した。シャロンは、来年3月出版予定の同書を通して、読者に「許されない者を許す」ことを学んで欲しいという。

シャロンは、著作の表紙の写真をインスタグラムに投稿、こう綴っている。「可能性が私にこの本を書かせた。成長し、その成長をシェアする機会。私は許されない者を許すことを学んだ。私の道のりをシェアすることで、あなたにも同じことを学んで欲しいと願っている」

来年3月に、ハードカバーや電子書籍、オーディオ版で出版予定の同作は、元モデルであったシャロンのペンシルバニア州で過ごした辛い幼少時代、『氷の微笑』や『カジノ』など幅広い分野の作品に出演した映画界での活躍、そしてフィル・ブロンスタイン、マイケル・グリーンバーグとの2度の結婚や、2001年にクモ膜下出血で倒れたこと、またエイズ研究に関する慈善活動などについて綴られているという。

そんなシャロンは以前、クモ膜下出血のほか、幼少時時に落雷による感電、また14歳の時には洗濯の物干しロープで首が絞められてしまうなど、これまでの人生ですでに3回も死にかけた経験をしていることから、自分は「非常にドラマチックで信じられないような」死を迎えるだろうと話していた。

ウィル・スミス、ドラマ版『ベルエアのフレッシュプリンス』を制作へ http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2118894

1 Wed, 12 Aug 2020 17:00:00 +0100 BST 2118894




ウィル・スミス(51)が、90年代に人気を博した主演コメディ『ベルエアのフレッシュプリンス』をもとにした本格ドラマを制作する。自身のウェストブルック・スタジオとユニバーサルTVがタッグを組んで制作する同リブート作は、撮影技師モーガン・クーパーが昨年公開して話題となった、同シットコムを『ベルエア』というダークなドラマに仕上げた設定のトレーラーからインスピレーションを得ているという。

そのトレーラーを非常に気に入ったウィルは、クーパーや、製作総指揮兼ショーランナーにクリス・コリンズを迎え入れ同ドラマを実現することにしたそうだ。

『ベルエア』では、オリジナル版のシットコムでは描き切れなかった争いごとや感情を深く掘り下げるような内容となっており、ウィル・スミスという主人公が家庭で問題を起こしたことで、ベルエアに住む叔父と一緒に暮らし始める姿が描かれるという。

昨年そのトレーラーを目にしたウィルは、公の場でその新たな方向性を称えていたが、その後今回の企画についてクーパーと話し合う場を持ったそうだ。

インタビューの中でクーパーは「『ベルエア』は再想像したものです。この素晴らしい物語を再解釈し、2019年の現代の暮らしに持ってきたわけです」と話した一方、ウィルは「各エピソードは面白かったけど、当時出来ない一つの層があったんだ。1時間ドラマでは、8エピソードを通して物語を展開できる。これらのアイディアのドラマ版では現存のストーリーラインを使いながらも、エピソードをただ再現しているようにはならない。ドラマ的視点から描いた真新しいストーリーラインだからね」と続けた。

]]>
Showbiz
2020-08-13 02:00:49 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2118990 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=91c334b76d0ff13c5f079d74c1dbe1662b1f877f a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1ap274h254k464a3a4p494g5m255i4z3o245k3n4t384d3s2e2s2e3t2t2z244b433b41354u2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:17:”p1458945744383890″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;}} a:1:{i:0;a:22:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ