準備したものは、たったの2つ!ストレスフリーでおむつを卒業できたワケ

準備したものは、たったの2つ!ストレスフリーでおむつを卒業できたワケ

2歳のお子さんにトイトレをおこなう際に「準備するものは多いほうがいいのかな」と思っていたママ。しかし、ママなりの「トイトレの目標設定」を決めたことで、ごくシンプルな準備で事足りる!と結論づけたそうです。

私は現在、4歳と1歳の2児のママです。上の子のトイトレは2歳2カ月のときにある程度は完了しました。もちろん、まだ2歳になりたてなので、なにもかもが完璧! とまではいかなくとも「誘えば排泄ができる」「日中のお漏らしは1週間に2回程度」「日中は綿パンツで過ごす」の3点をクリアできていました。私のトイトレ法はいたってシンプルで、準備したものはたったの2つ。そんな私のトイトレ法をご紹介します。

全部そろえなきゃダメ!? トイトレグッズの充実ぶりに困惑

トイトレを始める前、「トイトレは準備しなければならないものが、とにかくたくさんある!」と思い込んでいました。たとえばトレーニングパンツの1つをとっても「5層タイプ」や「3層タイプ」などがあって、さらには「尿が出たのがわかりやすい紙おむつ」など……。

どのようなタイプのトレーニングパンツが娘に合うのか?と考え出したら、トイトレグッズがあまりにも充実していて、何を選べば良いのかわからなかったのです。しかし、これらグッズの合計金額を計算すると5,000~10,000円ほどとなり、「ばかにならない出費だなあ」とも感じました。

当面の目標を設定

そんな痛い出費を前に、私は「最終的に上の子にどんな状態になってほしいのか」あらためて想像することにしました。そこで私は、上の子に対して「綿パンツ」で「日中お漏らしせずトイレに行ってくれる」状態になってもらうことが当面の目標決定であると位置づけ。

その目標に対して、トレーニングパンツや紙おむつといった「綿パンツになる前の練習グッズ」に関してはもう必要ないのでは? と判断し、思いきって最初から綿パンツで過ごしてみることにしました。

関連記事:

ピックアップ

<危なかった出産>「え?何事?」みるみる表情を曇らせた助産師さん…。医師に伝えるって、何を!?
<ヤバイ義従姉>「もっと飲んじゃお♡」義従姉と密室に2人きり。まんまと義従姉の誘いにのせられて…
<SNSトラブル>「通報しないでぇ!」SNSで無断転載したことを責めれママが驚愕の行動に…!?
「無意識に漏らしてるのかも!?」何度も謎のシミ。病気を疑うも実は…