「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリのタイトル画像
公開 2022年02月25日  

「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリ

84,426 View

妊娠出産も大変ですが、授乳も本当にいろいろあるな……と思ったお話です。


>シリーズの最初から読む


まいどおおきに!昔からけっこう無茶なことを自分に課すクセがある系オカン、さとえみです。

いや〜、授乳って大変ですよね〜。

乳首トラブルなどの比較的分かりやすい問題から、授乳間隔が思うようにいかないなどの傍目から見えにくい問題まで、ありとあらゆる問題のデパートメント。

授乳している人はそれだけで偉い!って言いたいくらい大変なものです。


産後はただでさえ体がボロボロで、記憶力も落ちてしまいがち。

そんな中で「左右どちらのオッパイから、何回授乳したか」を記憶したり記録したりするなんて、神業にも等しいのでは?と思うのです。

私が娘に授乳していた当時、育児書で「左右交互に授乳しましょう」という文章は見かけたのですが、「左右交互に授乳しなければどうなるか」については読んだ覚えがありませんでした。

「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像1
「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像2
「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像3
「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像4

ボロボロになった左乳と、まだなんとか踏ん張っている右乳。


とある日、オカンはボロボロになった左乳の気持ちを考えてみました。

「もうこれ以上、ワテは授乳できまへん」

そんな声が聞こえてくるようでした。

左乳の乳首は一度裂けており、その後元どおりにはなったものの、皮膚は薄いままで今にも破れんばかりです。


「アッシはまだいけそうですけどねえ」

もうひとつの声が聞こえてきました。

右乳です。

「なんなら私が、左氏の代わりに授乳を請け負ってもよござんす」

左乳の乳首とともに、脳もボロボロだったのでしょう。

オカンは右乳だけでの授乳を開始しました。


その結果……?

「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像5
「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像6
「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像7
「左右交互に授乳」は知ってたけど…。ボロボロになった片乳を休ませた結果にビックリの画像8


昔流行った歌ではありませんが……

涙の数ならぬ授乳の数だけ、どんどん強くなっていく右乳。

明らかに左乳より大きく、長くなっていくではありませんか。


作られた母乳はすぐに子どもに飲んでもらうため、伸びた右乳にあまり厚みはなく、まるではんぺんのような外見です。

授乳をするようになると、デコルテから胸に通じる血管の色が濃くなるように思いますが、この時は右乳への血管がより濃厚になっていました。

その変貌ぶりに、「このまま一生、右乳だけ異様に長くなっていくのか……?」と一抹の不安を感じたものの、授乳が終わってしばらくすると徐々に小さくなっていきました。

そして、左乳と同じくらいのサイズに落ち着いたのです。

ホッと小さくなった胸をなでおろしましたが、当時いろいろ無知だったとは言え、無茶もほどほどにしないとなと思ったオカンでした。


ほなまたね!

※ この記事は2024年06月22日に再公開された記事です。

Share!

ベルギーから、まいどおおきに!のタイトル画像
ベルギーから、まいどおおきに! #102
さとえみのタイトル画像 さとえみ