さり気なく上品さを醸して。涼やかかつ好印象【きちんと感ヘア】の作り方

ナチュラルな雰囲気ながらもさり気なく上品さを醸す【きちんと感ヘア】は公私両面で強い味方となります。でも、おしゃれ感をキープするためにも、季節感やトレンドをしっかり採り入れていきたいもの。そこで今回はレングス別に涼やかかつ好印象な旬顔ヘアに仕上げるためのポイントをチェックしてみましょう。

🌻どっちが“なりたい印象”になれる?【前髪ありorなし】ショートヘア似合わせのコツ

【ショートヘア】透け感たっぷりな長め前髪を主役に

目元印象や顔の表情が際立つショートヘアやショートボブのスタイルづくりで注目すべきポイントが“前髪”です。今シーズンのトレンドを押さえて前髪を透け感たっぷりかつ長めに作ってみましょう。

出典:bangs

長めの前髪は色っぽさと同時に凜々しさまで演出してくれるので、自然と大人っぽさを引き立てます。また、長めに作っておくと、前髪を流したり、前髪の根元を立ち上げたりとアレンジ幅も広がり、TPOに合う雰囲気作りが叶うのも魅力。また、ほんのり耳を出したり、アゴのラインを露わにしたりもきちんと感を醸すための一手です。

(広告の後にも続きます)

【ボブ&ミディアムヘア】くびれや毛先ニュアンスを活かすスタイル作りを

肩に着くか着かないくらいの絶妙なレングスがオンナらしさを程良く感じさせるボブやミディアムヘアの方なら、髪のくびれや毛先ニュアンスを活かすスタイル作りがおすすめです。

出典:bangs

特におすすめなのがトレンドの切りっぱなしスタイル。ラフな髪のくびれとさり気ない毛先のほつれ感が大人っぽくオンナらしい絶妙な雰囲気を醸します。また、きちんと感とおしゃれ感が一層引き立つように透明感のある暖色系の髪色で温かみをほんのりプラスするのもポイントです。