お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんと春日俊彰さんがMCを務める『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』(テレビ東京系)。6月30日の放送では、ゲストに星野源さんが登場。5月に結婚した女優の新垣結衣さんと過ごす時間について語る場面があり、ネット上で話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■星野、病気を経ての変化について語る「ちゃんと生活したりだとか…」

自身を追い込むため殴りながら歌詞を書くなど、かなり仕事に没頭していた時期があった星野さん。

2012年にくも膜下出血で倒れ、病気を乗り越えてからは、忙しくても「生活をちゃんとする」ことを心掛けるようになったといいます。

そして、「ちゃんと生活したりだとか、ホッとする時間を作るとか、そういうのの楽しさみたいなのを知ったんですよ」と振り返ると、「何も考えない時間っていうのって、必要なんだな」と思うようになってから、「自分を追い込んで何かを作るんじゃなくて、楽しく作る」と、作品への向き合い方も変化していったようです。

また「そこからダンスミュージックを作るようになった」ことも明かし、「音楽も生き方もガラッと変わりましたね」と、病気をきっかけとした変化について語りました。

■星野、妻・新垣との生活語る「夜、例えば1時とかに…」

そんな中、5月に新垣さんと結婚した星野さんに対し、若林さんから「一人暮らし長いじゃないですか。で、今一緒にご飯食べてる時、感動しません?」と質問が。

すると星野さんは、「結衣ちゃんと…」と確認してから「そうですね、感動します。すごく感動します」と返答します。

さらに、「ご飯食べてる時に今日あったことを話したりとか、まだ一緒に住めてはないんで…行き来してる段階ではあるんですけど、何かを相談する人が…今後一生一緒にいるって決めた相手だから全部言えるじゃないですか」とコメント。

「だからその中で、本当に心の底から『これをどう思う?』って相談する時間を夜、例えば1時とかにお茶とか飲みながらするのは、すごい感動しますよね」としみじみ語ります。

これに若林さんが共感すると、改めて星野さんは「一緒にご飯を食べる人が毎日いるっていうのと、あと何かを相談するとか何気ないことを話すとか、それってすごく感動することですよね」と言って、深く頷きました。

■結衣ちゃん呼びにファンが反応!

星野さんがさりげなく新垣さんを「結衣ちゃん」と呼んだことで、ネット上では「結衣ちゃん呼びしてる…夜中1時にお茶しながら相談…」「ものすごく真っ直ぐに照れとか隠すこともなく『結衣ちゃんと』2人で過ごす時間に『感動する』と語る源さんに、こっとが感動して泣きそう」「源くんって奥様のこと結衣ちゃんって呼んでるんだ(笑)可愛いwガッキーは源くんのこと何て呼んでるんんだろうな?(笑)」といった反応が。

ファンは星野さんの「結衣ちゃん」呼びに歓喜した様子。

オードリーと星野さんのトークは興味深い内容が多く、ついつい食い入るように観てしまった視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】

あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~

https://tver.jp/corner/f0077793

(文:ジョブリナ)