女性が一人ですることは恥ずかしいこと?いいえ、そんなことはありません。女性が一人ですることにはさまざまなメリットがあり、実はしている人も珍しくありません。そこで今回は、女性が一人ですることのメリットややり方、注意点について解説します!

女性が「一人でする」ことは恥ずかしい?

「一人でする」とはオナニーや自慰行為のこと。そう言うとまず男性の姿を思い浮かべる人が多いですが、女性が一人ですることも決して珍しいことではなく、恥ずかしくはありません。今回は女性が一人ですることのメリットややり方について解説します!

(広告の後にも続きます)

一人でする頻度はどのくらい?

まず、一人でするのはどれくらいの頻度が一般的なのでしょうか?頻度や自分が一人でしていることは、なかなか人に話すことはありません。もちろん人によって頻度は異なりますが、ここで一人でする頻度の平均についてご紹介します。

頻度:週に2~3回

平均的な女性が一人でする頻度は、週に2〜3回ほどと言われています。週に2〜3回程度、自分ですることでストレスを発散したり、性欲を上手くコントロールすることができます。

また「休みの日の前」「週の真ん中」など、ライフスタイルに合わせて曜日や前後ののスケジュールに合わせて一人でする日を決めてルーティーン化している人もいます。

ほぼ毎日する人も

もちろん週に2〜3日というのは平均であって、中にはほぼ毎日する人もいます。一人ですることはある程度の体力を消費します。そのため、寝る前にすることでリラックスし、心地よく眠るために行なう人もいます。

毎日する人も決して珍しくはないので「毎日一人でする=人一倍性欲が強い」とは直結することはありません。