意外と束縛タイプだった…?!「独占欲が強い男」の共通点

「付き合ってみると、第一印象と違っていた!」というのは珍しいことではありません。でも、「こんなに束縛が激しいとは思わなかった…」と、付き合って後悔した経験のある女性は少なくないでしょう。そこで今回は、そんな失敗を繰り返さないためにも「独占欲が強い男」の共通点を紹介します。

|男友達との関係を問いただす

独占欲が強い男性は、彼女の男友達のことを必要以蔵に気にします。「いつからの友達?」「普段はどんな関係?」などと、根掘り葉掘り問いただしてくるでしょう。

そういう質問をされたからといって、「私のことを知りたがってる」と思わないように注意。その男性は単にあなたに対する独占欲が強く、あなたの交友関係をすべて把握しておきたいだけなのです。

(広告の後にも続きます)

|連絡についてルールを決めてくる

男性から「LINE見たらすぐに返信して」とか「電車に乗る前にLINEして」「家に着いたら電話して」など、連絡について細かく言われたことありませんか? 独占欲が強い男性は、離れている時こそ束縛しがち。連絡の仕方にさえルールを設ける傾向があるのです。

正式に付き合う前の時点でそうしたことを言われているなら、いざ付き合うとなったらかなり大変! 彼が決めた連絡ルールを守れなかった場合、彼の逆鱗に触れる可能性もあります。