本気で惚れているからこそ。男が本命だけに見せる「小さな気遣い」

男性は、本気の女性と遊びの女性にどこで差をつけているのでしょうか? その違いの1つが男性が見せる「小さな気遣い」にあります。好きな男性にとって自分が本命かどうかの判断材料にもなるので、意中の彼の言動を思い浮かべながらチェックしてみてください。

|女性のためにできることは?

男性は本命女性に「頼られたい!」と思うため、自分にできることがないか探しています。あなたが浮かない顔をしていれば「話聞こうか?」と聞いてくるでしょうし、困っている様子を見かけたら「何か手伝う?」と声をかけてくるでしょう。

反対に、なんとも思っていない女性にはこうした気遣いを見せません。女性が「手伝って欲しいな…」「鈍感なのかな?」と思っていても、男性が気遣いを一向に見せないなら、残念ながら男性にとって本命ではないと言えます。

(広告の後にも続きます)

|女性に楽しんでもらいたい

本命の女性には、自分と過ごす時間を「楽しい」と思ってもらいたいと男性は願っています。楽しんでもらえないと次のデートのチャンスがなくなる可能性があるので、男性は女性の様子を逐一チェックしているでしょう。

なので、一緒にいる時は何かと「どこか行きたいところある?」「したいことない?」と確認してくるはず。そうした小さな気遣いが意中の男性に見られるなら、あなたは本命でしょう。