めんどいなー!興味のない男を「上手にフェードアウト」する方法

あまり興味のない男性にアプローチされると、どのように対応したらよいか悩んでしまうもの。変に期待をさせたくながないけれど、告白される前だとハッキリ切るのは難しいです。そこで今回は、そんな興味のない男性から「上手にフェードアウト」する方法を紹介します。

|2人きりで会わないようにする

興味のない男性とは2人きりで会うのを避けるのがベスト。男性側は「もっと距離を縮めたい」「特別な関係になりたい」という思いがあるので、2人きりというシチュエーションは期待が膨らむだけになってしまいます。

「〇〇ちゃんも誘っていい?」「みんなにも声をかけようよ!」などと切り返して、彼と2人きりという状況を作らないようにしましょう。

(広告の後にも続きます)

|「忙しい人」という印象を演出

みんなで会うのも抵抗があり、できればもう会いたくないと思う相手の場合は、忙しさを理由に断り続ける方法もあります。

「最近忙しくて時間がない」「いろいろとやることがあって…」などと伝えて、とにかく「忙しい人」という印象を演出しましょう。男性もあなたに何度も断られたら、普通なら諦めてくれるはずです。