毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。10月13日の放送では、山里さんが出演していたCMが、同時期に出演者が代わったことについて触れ、話題となりました。

山里亮太

(画像:時事通信フォト)

■山里、加藤浩次の鋭い指摘に「俺の心拍数が…」



先日、山里さんが「天の声」として出演している「スッキリ」(日本テレビ系)にて、番組MCの加藤浩次さんから”ある指摘”があったのだとか。

加藤さんは、指原莉乃さんとハライチ・澤部佑さんが出演している「クイックルワイパー」のCMを見て、「良くないなぁ」と言っていたのだそうです。

この「クイックルワイパー」のCMは、実は指原さんと山里さんが出演していたのですが、いつの間にか澤部さんに代わっていたとのこと。

加藤さんの鋭い指摘に、山里さんは「俺の心拍数がドッドッって上がっていく」と、動揺してしまったと明かしました。

■「山里亮太 不祥事」で検索してしまう人も!?相次ぐCM交代の理由は…

「クイックルワイパー」のCMは、「交互」だという話を聞いていたという山里さん。

澤部さんの番が終わったら、必ず自分の番が来ると思っていましたが、山里さんは「それがよ? 山里、澤部、澤部、澤部、阿佐ヶ谷姉妹、澤部、澤部なのよ! 今」と、順番が全然回ってこない現状を明かし、周囲を笑わせます。

また、山里さんが出演していた「Yahoo!アプリ」や「クイックルJoan」のCMも他の人に代わっていることが判明。

リスナーから、「みんな『クイックルワイパー』と同じ時期にCMが代わったので、心配になって思わず『山里亮太 不祥事』で検索しました」というメールが届くと、山里さんは「広告とかを扱う人たちの間で、なにか良からぬ噂が流れたのかな? この時期に。『あいつは何かするぞ』っていう噂、流れるって言うもんね」と推測し、さらに笑いを誘いました。

■山里「頑張っていきましょう!」

ネット上では、リスナーから「ローテーション制だったの?!あのCM」「降板の多さに不祥事があったんじゃないかと心配されるw」「クイックルのCM、山ちゃんのイメージもあるけどなw」などの声が上がりました。

もちろん、山里さんが不祥事を起こしたという事実は無いため、「頑張っていきましょう! 一個一個。そういうもんですから、世の中っていうのは」と気持ちを切り替えた山里さん。

長年CMキャラクターを務めるのは大変なのだと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】

JUNK 山里亮太の不毛な議論

https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20211014010000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)