1月8日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)では、博多華丸・大吉の博多大吉さんが観月ありささんの印象を明かし話題を集めました。

大吉

(画像:時事)

■博多大吉、あの女優の美貌に衝撃を受けていた「まじフランス人形でした」

1日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~スペシャル」では、井ノ原快彦さんと観月ありささんがゲストとして登場。

今回のオープニングトークで、TOKIO・松岡昌宏さんが「まぁ前回お正月1時間スペシャルで井ノ原と観月の素晴らしいスペシャル楽しかったですね」と振り返ります。

すると、博多大吉さんは「僕お隣で飲ませていただいて観月さんとこういうアクリル越しにこう飲んでたんですよ。まじフランス人形でした。本当こんな人いるんだと思って」と観月さんの美しさに魅了されたと明かしました。

松岡さんも「俺もひっさびさに観月と飲んで、こんなに綺麗だったけ?観月…っていう。改めて観月すげぇな(と思った)」と大吉さんの話に共感すると、大吉さんは「ビビりましたね!」と観月さんの美貌を大絶賛しました。

また、松岡さんが「井ノ原がやっぱさすがの貫禄だなっていう」と井ノ原さんの話題を出すと、大吉さんは「なんかね。僕黒のMA-1に身を包んだ井ノ原さん初めて見たんでわっと思いましたよ」とコメント。

続けて、松岡さんは「あの3日後に食事会で僕井ノ原と2人でごはん食べたんすけど、意外に緊張してたらしいですよ」と実は井ノ原さんが緊張していた事を暴露しました。

■絶品おつまみにTOKIO松岡も「ここに国分太一がいたら…」と興奮

今回は大吉さん、松岡さんに加え番組の”おつまみさん”こと倉嶋紀和子さん、加藤ジャンプさん、朝井麻由美さんを交え、新年会が開催されました。

“おつまみさん”のオススメの絶品メニューがテーブルに並べられると、松岡さんは興奮気味に「これちょっとすごくないですか?音楽番組の特番ですよ。ここに国分太一がいたら『テレ東音楽祭』」とコメント。

続けて、大吉さんが「今年はどんな年になりますかね?」と話を振ると、倉嶋さんは「そりゃ、飲むでしょって話じゃないですか」と吐露。

さらに、倉嶋さんは「外で飲めるのは本当にありがたいです。自宅飲みとは全く違いますね。本当に外で飲めなかった時のあの悲しさはちょっと自分の想像を絶するくらい悲しくって」と外で飲めなかったときの心境を語りました。

今回の放送について、ネット上では「倉嶋姉さんに大共感」「つまみを前にして『ここに国分太一がいたらテレ東音楽祭!』と言ってしまうマボちゃんメンバー愛」「いつも以上に飯テロがひどい」などのコメントが上がっています。

絶品おつまみを前にして、例えでメンバーの国分さんの名前を出した松岡さん。そんな姿からグループ愛を感じた人も少なくなかったようです。

【番組情報】

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~

https://tver.jp/corner/f0094850

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)