1月19日の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、安田大サーカス・クロちゃんの自宅を舞台にした「クロちゃん宅に潜伏中」と題した企画を放送し、話題を集めました。

クロちゃん

(画像:時事通信フォト)

■高橋がクロちゃん企画に参加した理由とは?

今回は10人の芸能人がクロちゃんの自宅に潜伏し、クロちゃんが全員見つけるのに何分かかるかを検証する企画を実施。

番組では高橋みなみさん、カラテカ・矢部太郎さん、 小石田純一さん、 牧野ステテコさん、ビックスモールン・チロさん、 ザ・マミィ・酒井貴士さん、ウエスPさん、チャンス大城さん、ワンワンニャンニャン・菊地優志さん、にんげんっていいな・星河さんと、潜伏に有利な小柄な芸能人10名を招集。

オープニングトークで、酒井さんが「何でこの並びに高橋みなみさんがいらっしゃるんですか?」と率直な疑問をぶつけると、高橋さんが「私、クロちゃんと大の仲良しという事で…。今回、”仲良し枠”で出演させていただけるという事で」とコメント。

また、プライベートでクロちゃんと仲の良い菊池さんも同じく”仲良し枠”での出演とのこと。

出演者は、クロちゃんに見つかるまで1秒=10円もらうことができ、また確保されて牢屋に収監された人も、クロちゃんにバレずに救出できれば、ボーナス5万円をゲットできる仕組みになっています。

■クロちゃんが最後に見つけたのはあの芸人

クロちゃんは本家「逃走中」(フジテレビ系)のように、スーツにサングラスを着用し、ハンターになりきり潜伏中の芸能人を次々に発見。

3時間を超えた段階で8名を見つけ、残りはチャンスにさんに助けられ復活した酒井さんと菊池さんの2人だけ。

このタイミングでクロちゃんは、次の仕事のため着替えて外に行くと告げ外に出ます。

しかし、これはクロちゃんのトラップで、すぐに戻ってきて家を捜索。

しかし発見できず、本当に仕事があるクロちゃんはそのまま外出。酒井さんと菊池さんは食事を取り、長丁場に備えます。

そんなクロちゃんは、7時間12分00秒で菊池さんを確保。

救出ルールを知らないためこれで終わりだと思ったクロちゃんは、「全員見つけた! 10人見つけた!」と雄叫びをあげます。

安心したクロちゃんがお風呂に入った事もあり、酒井さんはチャンスさんを救出。

なお、チャンスさんが救出された時点で、ロケの予定時間を大幅に超えていたため、牢屋メンバーは解散しており、クロちゃんは今度こそ企画終了を確信します。

しかし、生配信終了後に物音がした事もあり、クロちゃんはチャンスさんを発見。

まだ、企画が終了してない事に気付いたクロちゃんは、ベッドの下でイビキをかいて眠る酒井さんも見つけ、最終的に13時間13分38秒で企画は終了。

酒井さんは40万2180円を獲得することとなりました。

■クローゼットに矢口を希望『水ダウ』VTR終了後の松本の一言に「天才」の声!

VTR終了後、ダウンタウン・松本人志さんは、「やっぱ矢口は入れておくべきやったね!」と、クローゼットには矢口真里さんが潜入するべきだったと話し、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「やっぱり、松ちゃん天才やな。クローゼットにはやはりね」「クローゼットに矢口入れとくべきだったは草」「クロちゃんが案の定ノリノリでハンターやってて笑った」などのコメントが上がっています。

クロちゃんがノリノリでハンターをやっていて、非常に楽しい企画になったようです。

【番組情報】

水曜日のダウンタウン

https://tver.jp/corner/f0095744

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)