1月23日、草彅剛さんと香取慎吾さんが毎週日曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)では、草彅さんが主演舞台の裏話を明かす場面があり、話題になっています。

草彅剛

(画像:時事通信フォト)

■草彅剛の発言に黒豆業界がお大騒ぎ!?舞台を乗り越えた”あるモノ”を明かす「教えたくなかったなぁこれなー」

草彅さんが健康法を伝授する企画の中で、香取慎吾さんは「喉が持ちましたね、ほんとね」と、草彅さんが舞台中に行っていた喉ケアについて触れます。

過去には何度か喉を壊してしまった経験がある草彅さんですが、今回は無事に舞台を乗り切ることができたそうです。

その秘訣を聞かれた草彅さんは「あ、一個違うことあったわ」「聞きたいですか?」とひらめいたように尋ねました。

唯一、喉のケアのために行ったことは「あのね、黒豆をね…」「煮汁をちゃんと毎日飲んだの」と、丹波の黒豆の煮汁をペットボトルに移し替えて飲んでいたと告白。

その話に、香取さんも「まじで!?すごいじゃん」と興奮気味に言うと、黒豆の煮汁の効果を実感したという草彅さんは「教えたくなかったなぁこれなー」とおどけて見せます。

香取さんも「もう、黒豆業界がお大騒ぎですよ今」「剛くん、やっと気づいてくれたぁ!黒豆はいい効果があるんです!」と、ノリノリの様子でした。

ネット上では、「黒豆の煮汁、ホントに効果あるんですね!」「黒豆効果!!つよぽんが立証したね!!!」「舞台乗り越えれられてほんと良かったね」と、草彅さんの健康トークを楽しんだ人の声があがりました。

■草彅剛、舞台の裏話をポロリ

番組後半、ファッションの話題になると、草彅さんは「ヤンチェのコート着てたらね『どこのコート?』って言われたわ」「あの館長に、KAATの」と、KAAT神奈川芸術劇場で舞台に出演した際の裏話を語ります。

香取さんとスタイリストの祐真朋樹さんがディレクターを務めるショップ『ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)』のコートが、館長の目に留まったそうで、これには香取さんも「嬉しいですねぇ」と、感謝の気持ちを語りました。

楽屋のような、のほほんとした2人のトークに、ネット上では「つよぽんヤンチェめっちゃ似合いそう」「KAATのあの館長って笑」「お洒落なヤンチェ早く世の中収まって欲しいです」などの反響がありました。

■リスナー大満足「2人のワチャが可愛くてホッとする」の声

他にも今回の放送では、ドライブの話や「尊い」の言葉の使い方についてのトーク、リスナーからのお悩み相談など、番組に届いたお便りを交えながら語った2人。

ネット上では「2人のワチャが可愛くてホッとする」「もう終わり?2人の会話が楽しすぎてあっという間だったなぁ」「今日はいつにも増して尊かった!」など、2人のトークを堪能したというコメントがあがっています。

2人ののほほんとした尊いトークに、1時間があっという間に感じてしまったというファンも多かったようですね。

【番組情報】

ShinTsuyo POWER SPLASH

https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20220123190000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)