野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」

 歌手の野口五郎さんが7月17日にブログを更新。ともに20歳を迎えた、自身の娘でピアニストの佐藤文音さんと、故・西城秀樹さんの娘である莉子さんの3人でお誕生日デートを楽しんだことを報告しています。

 岩崎宏美さんと実施している「プレミアムコンサート~Eternal Voices~」広島公演から帰京した後、“20才の二人の女の子”とのお食事デートを開催したという野口さん。文音さんが2002年6月5日、莉子さんが同年6月3日とたった2日違いであることに触れつつ、1カ月ほど遅れての合同誕生会になったことをハートの絵文字付きで明かしていました。五郎さんノリノリだ!

 野口さんはよほど楽しみだったのか、お誕生会の場所にかなり早く着いてしまったといい、ウインドウショッピングを楽しむ“娘”たちを「待つのも楽しいかと」と苦笑ぎみにコメント。

 パーティーの席で好きな人の有無を尋ねたところ、2人そろって「いないよ!」と返答したそうで、「ダメだよ~! 彼氏の1人や2人いなきゃ~!」と突っ込むや、「安心した様な笑顔でそう言われても、説得力ない!」と強めの“反撃”を食らってしまったとのことです。こうした気のおけないやりとりが愉快だったとみえ、「楽しい時間でした!」と力強くつづっていました。

 野口さんといえば、1歳違いの西城さんとは同じ“新御三家”として知られる間柄。西城さんが2018年5月に逝去した際、40年以上をともに歩んだ戦友の弔辞を読んだ他、7月27日のブログでは西城さんの家族と食事に出かけたことを報告。「僕は子供達の前で宣言しました! 今日から僕は5人のお父さんになる! だから3人にとってはパパちゃんと五郎パパ!なのです」と、西城さんの遺児たちをわが子同様に扱っていくと誓っていました。

 子どもたちとのすてきなエピソードを聞き、ファンからは「五郎さんもですが娘さんもフレンドリーで素敵だなぁ」「可愛くて仕方ないGOROさんの笑顔が見えるようです」と、3人の理想的な関係性にほっこりしたという声に加え、「お空から秀樹パパも同席されたことでしょう」「もう一人のお父様も、きっと笑顔で見守っている」「ニコニコしながら座っているもう1人のパパの姿も見えるような」と、西城さんもきっとその場でわが子の成長を喜んでいただろうという声も上がっていました。