DAIGO、姉・影木栄貴のシニア婚に感慨「アスランが好き過ぎて」「人生何が起こるかわからない」 義妹・北川景子が後押し

 漫画家の影木栄貴さんが7月26日、「いきなりのシニア婚ですが」とブログで結婚を発表。弟で、歌手・タレントのDAIGOさんもお祝いしています。

 影木さんによれば、お相手は「知人に紹介されて去年10月に知り合った、宇宙世紀ガンダム好きな1歳年上のめちゃめちゃ優しい人」とのことで、「まさか50になって結婚するとは」とビックリ。「結婚するならどうしても、一回でいいからウェディングドレスコスプレがしたかった」とドレス姿の写真を公開しています。なお当日までに4キロの減量、エステと並々ならぬ気合いの入れっぷりも告白しています。

 影木さんいわく当日まで「姉のどこが良かったんですか?」とお相手に真顔で尋ねていたというDAIGOさんですが、Instagramに2ショットを載せると「本当におめでとうぃっしゅ!」とおなじみのDAI語で祝福。感慨を明かしつつも「アスランが好き過ぎてどうしようとか真剣に電話かけてくるような感じだったから、誰かと結婚するとか思ってもいなかった」とことさら驚きを強調しています。

 影木さんのブログには、DAIGOさんの妻で俳優の北川景子さんとの2ショットも掲載。最後まで半信半疑だった実弟たちとは異なり「景子ちゃんはずっと応援してくれて背中も押してくれて、当日は泣いて喜んでくれました」と“シニア婚”へ踏み切る後押しをしてくれたと感謝。婚姻届の証人もお願いしたと明かしています。

 今後は本業の漫画に加え“シニア結婚アドバイス本”を書いてみたいと、ますます意欲的な影木さん。Twitterには同業者から「これからは旦那さんも込みでオタク道楽しみましょう」「ご結婚本当におめでとうございます ドレス姿決まってます~」「色々大変みたいでしたが無事結婚式迎えられてよかった」と祝福が寄せられています。