かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」

 俳優の北川景子さんが8月2日にブログを更新。義姉の漫画家・影木栄貴さんの結婚を祝福し、「姉がどこか遠くへ行ってしまうような、悲しいような寂しいような、複雑な想いでした」とかなり強めな“お姉ちゃん愛”を明かしています。

 影木さんは、『世紀末プライムミニスター』『雑草館の住人たち』『恋する絶滅遺伝子Ω』など少女漫画から同性愛作品まで幅広い恋愛観を描く漫画家。歌手でタレントのDAIGOさんの実姉で、義妹の北川さんとは良好な“姉妹関係”を築いており、2020年の誕生日にはブログで「1番早くおたおめラインくれたのは景子ちゃん」「聞いたところ、3分前から待機して送ってくれたらしい」と仲良しエピソードを披露していました。7月26日には、2021年10月に知り合った男性との“シニア婚”を発表しています(関連記事)。

 北川さんはこの日、「義姉の影木栄貴が結婚しました」とウエディングフォト撮影に同席した際の2ショットを添えて影木さんの結婚を報告。「自分のことよりも先ず、家族を思い遣る、温かく優しい姉。いつも私のことを気にかけてくれる、大好きな姉です」と影木さんの人柄を絶賛すると、「姉の結婚の知らせを聞きとても嬉しく、自分のことのように幸せに思う一方で、入籍までのカウントダウンの日々は姉がどこか遠くへ行ってしまうような、悲しいような寂しいような」と愛ゆえに複雑な思いがあったことを告白しました。

 そうした中で迎えたウエディングフォトの撮影日、「そんな想いもどこかへ吹っ飛んでしまうほど、お相手の方はとても優しい素敵な方で、影木栄貴はとても美しく幸せそうで、ウェディングフォトの撮影でお二人が並んでいる姿を見て感極まりました。本当に良かった」と幸せそうな影木さんの姿に胸を打たれたという北川さん。「どうか末永くお幸せに! 改めて、おめでとうございます」と心から祝福しており、最後には「そして皆様、これからもどうぞ影木栄貴と、影木栄貴の生み出すBLとかその他の作品たちを温かく応援してください。(新刊出ました。)」と義姉の新刊をアピールして締めていました。この愛、本物だ……。

 また影木さんは同日、義妹からの愛情あふれる投稿を受けてブログを更新。「景子おおおお!。・゜・(ノД`)・゜・。ワイは遠くになんか行かないからねえー! 大好きだあー!」と北川さんに負けない熱いレスポンスを見せるなど、お互いの夫たちが置いてけぼりになりそうなほどの“姉妹愛”が育まれているようです。

 またブログ内では、結婚で名字が変わった後の“旧姓の印鑑”に関するエピソードを披露した影木さん。結婚の先輩である北川さんに相談したところ、「もう要らないなーと思ったから北川景子の実印は即捨てた!」と潔すぎる回答があったそうで、「まさかの即捨て! まだ芸名北川景子なのに即捨て!!! あまりの男らしさに改めて惚れ直したよね」と“妹愛”が強まったことを明かしていました。