坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ

 元タレントの坂口杏里さんが8月15日にInstagramストーリーズを更新。「離婚は成立しました」と報告し、夫でバー店長の進一さんとの間で交わされた金銭の貸し借りを巡るDMをさらし、「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけています。

 13日にはサプライズで進一さんの誕生日を祝う様子を公開し、「せめて彼の誕生日が終わるまで仲直り夫婦でいる事、我慢していました」と急転直下の破局を報告した坂口さん。別の投稿では「なんど捕まったかわからないですけど本当に酷い」「(坂口さんのことを)気持ち悪い扱いしました」と進一さんの家庭状況を暴露し、「偽善者ぶるつもりもなく、彼が家族だしてくるなら私も黙ってたことを全部ぶちまけます」とその意図を明かしました。

 坂口さんと進一さんと5月に出会い、6月に交際12日目でスピード結婚。SNSやYouTubeで仲むつまじい姿を見せる一方で、離婚危機や金銭トラブルをたびたび主張してきました。今回の投稿でもお金の貸し借りを巡るDMをさらしていて「お金も返してもらわないと美容院もなにもできない」と訴えています。

 なお記事執筆時点で進一さんはSNSを更新しておらず、コメントしていません。