「それでも、生きていく」から11年! 瑛太&満島ひかり、名作コンビ再共演にファン歓喜「深見さんと双葉だ」「やばい胸熱」

 俳優の永山瑛太さんが8月14日、自身のInstagramを更新。俳優の満島ひかりさんと共演したことを2ショットで報告し、ファンから「大好きなふたり」「激アツです」と反響が寄せられています。

 「久しぶりに満島ひかりさんとお仕事したよ。楽しかったよ。またお仕事したいなー」と、目を大きく見開いた満島さんとの2ショットをアップした永山さん。2人は10日に公開された高級ブランド「GUCCI」の「竹取物語」をモチーフにしたショートフィルム「KAGUYA BY GUCCI」で共演。永山さんは帝を、満島さんはかぐや姫をGUCCIの洋服に身を包み演じています。異世界観。

 2011年には、坂元裕二さんの脚本で衝撃的な展開が話題となったフジテレビ系ドラマ「それでも、生きてゆく」で共演していた2人。心に傷を負った男女の出会いをきっかけに、家族たちが悲しみを乗り越え、希望を見いだそうと生きていく姿を描いた作品で、永山さんは妹を殺された主人公・深見洋貴を、満島さんは連続ドラマ初ヒロインで殺人犯の兄を持つ遠山双葉を熱演。

 さらに2014年の同局系ドラマ「若者たち2014」でも兄妹役で共演。同作は1966年にフジテレビ系で放送された、5人の兄弟がたくましく生きていく姿を通し、戦後の傷跡や社会の貧困、学生運動など社会問題を描いた青春ドラマ「若者たち」のリメイクで、永山さんが次男、満島さんが長女役を演じていました。

 この名作共演コンビショットに、ファンからは 「最高の2人」「やばい胸熱すぎます」「なにこの異世界かん!!」「深見さんと双葉だ! それでも、生きてゆく私の好きなドラマNo.1です!」「それでも生きていく、若者たち、とても素敵なお二人です」「思い出しただけでも泣けてくる」「また、2人の作品観たいです!」と歓喜の声と、再共演を望む声が続出しています。

永山瑛太さん

満島ひかりさん