ギャップ凄すぎて別人! 鈴木保奈美、全身フェラガモから2日で激変 “清掃バイトのオバさん”姿で「これだから女優はやめられない」

 俳優の鈴木保奈美さんが9月20日にInstagramを更新。出演中のドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)で披露した“掃除のオバさん”ショットを公開しました。どんな役でもしっくりくるよな……。

 「家庭教師のトラコ」では、超富裕層の後妻ママだったものの、夫で東国銀行の重役である夫と後に離婚し、病院清掃のアルバイトに精を出す上原里美役を演じている鈴木さん。14日に放送された第9話では、清掃ユニフォームを着た姿を披露しており、Instagramには当時撮影した1枚を投稿したようです。

 2日前の18日には、ラグジュアリー系ファッション誌『Precious』で披露した、全身サルヴァトーレ フェラガモで固めたスタイリッシュかつラグジュアリーなポートレートを投稿したばかりだった鈴木さん。

 変身の振り幅があまりに大きすぎたことから、「前の投稿とのギャップが激しい」とセルフツッコミを入れつつ、自身を狙うカメラを避けるかのようなおどけたしぐさを見せつつ、「これだから女優はやめられない」とうれしそうにつづっていました。

めちゃくちゃ“女優”っぽいセレブな1枚

 ファンからは「どんな役も素敵にこなす保奈美さん」「どんな役でもどんな衣装でもやっぱり保奈美さんは素敵です」「お仕事を楽しんでおられますね。どんな格好していても、いつも輝いていて素敵ですよ」とどんな衣装も着こなす鈴木さんの楽しそうな姿に和む声が相次いでいます。