「うそだと言ってくれ」「いやだいやだ!」 きゃりーぱみゅぱみゅ、欧州ツアー中止で現地ファン悲しみに暮れる

 歌手・きゃりーぱみゅぱみゅさんが9月26日、ヨーロッパツアーの中止を公式サイト上で発表。本人が同日に更新したInstagramには、現地ファンからの悲痛な声が多く寄せられています。

 公式サイトは26日、「世界情勢などを考慮し、11月のヨーロッパツアーを開催することが難しいという判断になりました」と、「きゃりーぱみゅぱみゅ 10th Anniversary World Tour 2022 Candy Wave in EU & UK」ツアーの中止を発表。

 同日にきゃりーさんもInstagramを更新し、ファンへのメッセージを英・独文で投稿。「発表のとおり、ツアーの開催が難しくなってしまいました」「楽しみにしてくださっていたファンの方々に、心の底からお詫びいたします」「いつかみなさんに会えることを、楽しみにしています」とつづっています。

アメリカで満員の観客を前にパフォーマンスするきゃりーさん

 4月にアメリカ・カリフォルニアで開催された大規模フェス「コーチェラ」では、ステージのトリを務めるなど、世界各地のファンを魅了しているきゃりーさん。2018年以来、約4年ぶりの開催となる予定だった11月のワールドツアーではドイツ、フランス、スイス、イギリスを訪れる予定でした。

 ショッキングな発表を受けて、きゃりーさんの投稿には開催地のファンからのコメントが続々。「うそだと言ってくれきゃりー(涙)」「チケット手に入れたばかりだったんだよ…」「いやだいやだ!」と悲しみに暮れる声が多く寄せられたほか、「また温かくなったらドイツに来てね!」「イギリスに来たらまた絶対チケット手に入れる!」と早くも次回開催に期待する声が寄せられています。