【看護師さん、ナイス!】出産直後、私から赤ちゃんを”取り上げた”義母。しかし先生の”冷静な対応”で→義母が猛省!!<スカッとエピソード>

妊娠・出産は不安がつきもの。
やっとの思いで出産を終えても、お見舞いにやってきた人の一言で不愉快になってしまうことも…

今回は実際に募集した、出産時のスカッとエピソードをご紹介します!

赤ちゃんはちゃんと聞いてます

私の出産の時、看護師が「生まれました」と言うなり義父母が分娩室に入ってきて、
赤ちゃんの誕生を喜んでくれました。

そこまではよかったのですが、「はい、1番に抱っこできたんだからもういいでしょ」と私の腕から赤ちゃんを奪い
「まぁーうちの息子にそっくりじゃない」とはしゃぎはじめ…

助産師さんが「目元なんかはお母さん(私)にそっくりですね」と言うと、
義母は「似てない!嫁なんかには全然似てないわ!」と一言。

いや私から生まれてきたのに、よくそんなこと言えるねと思っていたら、
先生が「頑張って産んだのはお母さんですよ。赤ちゃんはちゃんと話を聞いてます、泣いてますよ」と言ってくれ、赤ちゃんを私の元に戻してくれました。

その時の義母の罰の悪そうな顔ときたら…
今でも忘れられません。

(30代/主婦)

(広告の後にも続きます)

読者の感想

このエピソードを読んで驚きました。
出産直後の分娩室に義父母が入ってくるのも私なら嫌だし、赤ちゃんを奪い取るなんて信じられません。
そのうえ分娩室ではしゃいでいる義母の様子が、想像できてイラっとします。
助産師さんの言葉、お見事です。
お嫁さん、きっとこの時の事、一生忘れないだろうなと思います。
私なら、この時点で義母は大嫌いです
(58歳/主婦)

自分だって出産経験がある義母なのに、よくも出産直後にこんな嫌味が出てくるとは…。
自分だったらという考えは、年齢を重ねるとなくなってしまうのですかね。
看護師さんも先生も、お母さんの味方でいてくれたのは心強いです!
(32歳/主婦)

出産後、先生もお疲れだったと思いますが、お母さんのことを思って、サッと助け船を出してくれるとは、良い先生だなと思いました。
こういう先生がいる産婦人科で、私も出産したいと思いました。
(26歳/会社員)