めっちゃくびれてる! 華原朋美、ダイエットで15年前の体格までサイズダウン 「GUCCIのシャツ38号が着れるように」

 歌手の華原朋美さんが10月3日にInstagramを更新。食事改善のおかげで体が絞れ、15年前に購入したシャツが着られるようになったことを報告し、全身写真を公開しています。

 華原さんは2021年10月から2022年2月にかけてダイエットに挑み、一時は79キロまで増量したものの、2月下旬のブログエントリでそこからマイナス15キロの減量に成功したことを報告(関連記事)。以降も食事制限などを交えながら減量に取り組み、4月のブログエントリで54.7キロまで体重を落としたことを明かしていました。

 今回公開した全身写真では、ダイエットの結果が一目瞭然。おなかのあたりには、70キロ近く体重があったころにはなかった“くびれ”が見て取れ、脚や顔まわりも明らかにすっきりしています。

 華原さんは「やっとGUCCIのシャツ38号が着れるようになりました(ハート)」と、15年前の自身と同じ体格までサイズダウンしたことも報告。「運動はしてないのですが笑」「食事改善でだいぶ身体も絞れてきて身体がとても楽になってきました」と、自分なりのダイエットに効果を実感しているとのことです。

 Instagramの投稿を、Twitterでも引用してツイートした華原さん。リプライ欄には「朋ちゃん素敵!」「めっちゃ可愛い(ハート)」「スタイルいいよー」と、以前よりスレンダーになった姿に拍手が送られた他、「私も頑張る」「見習いたい」と華原さんに続かんと気合を入れるファンのコメントもあふれました。

近ごろの華原さん

ダイエットを開始したころの華原さん