小雪、「徹子の部屋」で見せた“足組み”に賛否 「残念です」「会社面接なわけでもないし(笑)」

 俳優の小雪さんが11月1日に放送されたトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日)に出演。小雪さんの番組での“態度”について、ネット上ではさまざまな声が上がっています。

 番組では、調味料を自作したり、農業に汗を流したりと、夫で俳優の松山ケンイチさん、3人の子どもたちとともににぎやかな日常を過ごしていることを語っていた小雪さん。現在は家族で北の地で暮らしつつ、東京での仕事もこなすなど、あわただしい「二拠点生活」を実践していることを伝えていました。

 Twitter上では小雪さんのライフスタイルに共感を覚える声が多く寄せられましたが、一方で番組ホストでテレビ界の大御所・黒柳徹子さんを前にして“足を組む”座り方は無礼ではないのかという指摘がSNSで噴出。「足組んで偉そうに」「足を組むのはだめじゃないかなと思うのは私だけか」と番組出演時の態度を巡って批判的な声も集中していました。

 また一部ニュースサイトが3日、番組MCの黒柳徹子さんと対面した小雪さんが見せた態度に、ネット上では賛否の声が噴出していたことを取り上げると、記事の影響を受けてか、小雪さんが10月31日に番組宣伝のためにInstagrmで公開していた写真に、視聴者からのコメントが続々。

 「足組んでてビックリで失礼~」「癖かもしれませんが? 直された方がいいと思います」小雪さんの姿勢をいさめるコメントや、「足組んで、どうして偉そうなんですか?」「会社面接なわけでもないし(笑)」「脚組んでトークしたら相手に失礼と思わないですけど 何故騒いでるのでしょうね」「自然な感じめっちゃカッコイイです」と、一部の批判を疑問視する声も多く見られました。