【30代以下が選んだ】「1台目におすすめのバイクメーカー」ランキング! 1位は「ホンダ」

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の30代以下を対象に「1台目におすすめのバイクメーカー」というテーマでアンケートを実施しました。

 多くの30代以下から1台目に所有するバイクとしておすすめだと思われているのは、どのバイクメーカーだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

第2位:ヤマハ発動機

 第2位は「ヤマハ発動機」でした。静岡県磐田市に本社を置く、オートバイをはじめモーターボートのエンジンや船外機などを製造するメーカーです。オートバイやマリン製品の販売台数は世界でもトップクラスとなっています。

 そんなヤマハでは、原付から大型車まで幅広いラインアップを展開しています。中でも、初心者にも運転しやすいスクーター「ビーノ」をはじめ、安定感のある3輪バイクの「トリシティ」なども最初に触れるバイクとしておすすめです。

(広告の後にも続きます)

第1位:本田技研工業(ホンダ)

 第1位は「本田技研工業」(ホンダ)でした。ホンダは東京都港区に本社を置く、日本を代表するメーカーのひとつです。オートバイのシェアは世界でもトップクラスを誇り、自動車も高いシェアを持っています。また、小型ジェット機や草刈機といった製品も数多く製造しています。

 そんなホンダでは、世界的に有名な「スーパーカブ」のような扱いやすいバイクを多くラインアップしており、ロードレースやモトクロスのレースからフィードバックされた技術によって高い信頼性と安全性も兼ね備えています。