急死の渡辺徹さん息子・裕太のブログに反響 “父親似の明るさ”へ徹さんファンから「太陽のよう」「とても救い」

 俳優の渡辺徹さんが11月28日に敗血症で逝去したことを受け、長男で俳優の渡辺裕太さんが12月2日にブログを更新。徹さんに似た“前向きな投稿”に、徹さんのファンから「裕太さんの誠実さや真摯さがステキ」「頑張っているんだと思い、私も元気をもらいました」と、あたたかい声が殺到しています。

 同日、徹さんの事務所が死去を発表したあと、裕太さんは「今日のこと」のエントリでブログを更新。「父のことでビックリさせてしまいました。そして、ご心配をおかけしております」とつづり、「多方面から沢山の優しいお言葉を頂き、全部にまだお返事出来てなくて申し訳ないのですがとてもありがたく受け取らせて頂いてます」とまずは感謝を伝えました。

 続けて「僕はいつも通り、金曜日MCを任せてもらってるテレビ岩手さんの5きげんテレビに出演させて頂きました。これは僕の願いで」と自らの意思で普段と変わらず仕事していることを明かし、「父ちゃんも、今、目の前にある頂いたお仕事は楽しくしっかりやってこいと言っているでしょう!!」と仕事熱心だった父親へ思いを寄せています。

 「ほんっとに楽しかったし、すっごく温かい気持ちで過ごせました。岩手の皆さん今日もありがとうございました!!!」と再び感謝を伝えつつ、「もしかしたら周りの方が配慮してくださる事でお仕事お休みになってしまうこともあるかもしれません。ただ僕は普段通り楽しくやっていきたいのです。それが一番ですからね」と自身の思いを、明るくつづりました。

 徹さんは俳優業以外にもバラエティー番組やMCでも活躍する一方で、心臓の手術を何度か経験していて健康面に問題を抱えていました。表ではその気配を一切感じさせない明るく前向きな人柄が好きだったというファンも少なくはなく、徹さんの訃報に「本当にお優しい方でした」「大ファンです。家族愛が溢れる温かいブログにいつも元気をもらっていました」と悲しみに暮れるファンも。

 そのため父親と同じく明るいキャラクターを貫く裕太さんの投稿に励まされたとの声も多く、「気丈にお父様のご意志を想いお仕事頑張られている様子を知り得て、安堵と尊敬とで こちらの心が温まりました」「裕太さんが姿を見せてくださるのがとても救いです」「どんな時も笑顔な祐太くんに、元気を貰います。ありがとう」「これからも太陽のように明るく輝き、そして自分らしく生きてください」と追悼だけでなく、感謝の声が寄せられています。

親子3ショット

徹さんと榊原さん

裕太さん