11月22日放送の「DayDay.」(日本テレビ系)では、俳優の林遣都さんが生出演。

林さんは「思わずLINEしちゃう芸能人」の名前を明かし注目を集めました。

(画像:時事)

■林遣都が思わずLINEしちゃう相手は田中圭

今回、林さんはゲストが生で15の質問に答えるコーナー「生Q15」に参加。

「思わずLINEしちゃう芸能人は?」と聞くと、林さんは「田中圭くん」と答え、笑顔を浮かべます。

この日は「おっさんずラブ」で共演したアンジャッシュ・児嶋一哉さんも番組に出演。

来年1月には田中さん・林さん・吉田鋼太郎さんが出演する最新作の「おっさんずラブ-リターンズ-」の放送が決定。

林さんが「来年もまたお世話になります」と挨拶すると、児嶋さんが「よろしくお願いします。これからまた会いますよ。いや〜大きくなったな」と、爆笑を誘います。

また、南海キャンディーズ・山里亮太さんが「どんなLINEするんですか?」と尋ねると、林さんは「圭くんはずっと仲良く…。本当に1番なんでも話している先輩、男同士で。『圭くん、ちょっとむしゃくしゃしてます』とかそんなこととか。いつも『大したことないよ』とか笑いとばしてくれて」と田中さんはどんな些細な相談にものってくれることを明かします。

ちなみに、林さんと児嶋さんはLINE交換は行っていないとのこと。

林さんが「(おっさんずラブの)グループLINEがあるんですけど」と伝えると、「グループLINEあるの?初めて聞いたぞ」とリアルに驚く児嶋さん。

それでも、林さんが「すっごい仲良しでしたよね」と話すと、児嶋さんは「そうそう現場は本当仲良しよ。みんな結構飲まれるんだよね。俺は飲まないからそこは行ったことがないんだけど」と、交流について明かしたのでした。

■林遣都、キンプリ髙橋海人とは家族ぐるみの付き合い

一方で、「一番仲いい芸能人は?」と質問すると、林さんが名前を挙げたのはKing & Princeの髙橋海人さん。

林さんと髙橋さんはドラマ「姉ちゃんの恋人」で共演した間柄。

山里さんが「キンプリの海人くん、これは何でまた?」と仲良くなったきっかけを尋ねると、林さんは「絆が深いと言ったら海人くんかな…。何年か前にドラマで初めてご一緒して、すごく僕の作品とかを見ていてくれて声かけてくれたんですけど、そこから意気投合というか」とドラマ共演を通じで親交を深めていったことを明かします。

また、山里さんが「遊びに行ったりするんですか?」と聞くと、林さんは「遊びに行ったりもしました。遊びに出かけたりとか。ご飯食べて、この間は神社にお参りに行ったりとかしましたね。他にも海人のお父さんと会ったりとか」と髙橋さんとの親密なエピソードを紹介。

さらに、林さんは「僕、初めて一緒になった時にすごい惹かれちゃって」と髙橋さんの演技力を絶賛。

そんな林さんが髙橋さんも出演し、山里さんとオードリー・若林正恭さんの半生を描くドラマ「だが、情熱はある」を「最高のドラマ」と称えると、山里さんは嬉しそうな表情を浮かべます。

ただし、同作で山里さん役を演じたのはSixTONES・森本慎太郎さんだったこともあり、児嶋さんは「あなたを描いただけであなた出てないから」とツッコミを入れると、山里さんは「森本慎太郎じゃないんですね、僕」と話しオチをつけたのでした。

今回の放送にはネット上で「林遣都さん海ちゃんの名前出してくれたのか海人パパにも会ったことあるとか神社でお参りしたとか初出し情報ありがとうございます」「DayDayで遣都氏が思わずLINEしちゃう芸能人は田中圭くんと即答しておられたw」「おっさんずで児島と来年も宜しくお願いしますとか日テレなのにテレ朝状態」「DayDay、遣都くんと児嶋さんが一緒にいるのも嬉しいし、ドラマの話が出たの嬉しすぎる」「海人くんの話も出てもうなんか幸せ!ありがとう!」などのコメントが上がっています。

林さんは田中さんにはLINEで何でも相談する2人の関係性が素敵ですね。

また、髙橋さんとは父親に会うなど家族ぐるみでの付き合いがあるというのも貴重なエピソードですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)