『ちいかわ』たちが、タヌキコスプレ姿で歌って踊る! 「グッズになってほしい」「はやくアニメで見たい」とファン歓喜

 ナガノ先生が手掛ける『ちいかわ』の最新話が12月7日に更新されました。突如始まった「たぬきだもん」ダンスが可愛すぎます。

※以下、原作漫画『ちいかわ』最新話のネタバレに触れています

おなかをポンッ

 アニメも大人気の『ちいかわ』。原作漫画はX(Twitter)で連載中で、ちょっぴり泣き虫だけど優しいちいかわや、その友達の明るくてポジティブなハチワレ、大声で叫ぶうさぎとのなにげない日常を繰り広げる作品です。

 基本は短編ですが、時おり挟まる長編エピソードでは、ホラー展開や重々しいダークファンタジーが展開されることもあります。

 前話は、“スーパーアルバイター”のシーサーが交通整理をする回。ちいかわの世界が意外にも車社会だったと判明しました。

 7日に更新された最新話では、ちいかわたちがタヌキのコスプレ姿で「たぬきだもん♪ ぜったいたぬきだもん♪」と楽しげに歌いながらダンスを披露しています。

 鎧さんとタヌキのコスプレスーツの着心地について話をしたり、「いよ~ォッ」の掛け声に合わせて腹鼓をポンッと鳴らしたり。なんとも心がなごむ光景です。

 Xでは「グッズ化する未来が見えた」「これはグッズになってほしい」とタヌキコスプレ姿のグッズ化を期待する声や、「どんなメロディなんだろ」「はやくアニメでみたい」など、映像化を楽しみにする人たちからのコメントが寄せられています。

物書きモトタキ

ちいかわ最新話

SNSの反応(ネタバレを含みます)