メジャーリーグ球場の除雪作業が気持ち良い! 一面の雪景色から鮮やかなフィールドが現れる

 メジャーリーグベースボール(MLB)のスタジアムは、地域によってはシーズンオフ中、雪にまみれてしまうところも。シーズンインに向けて整備が行われる、除雪作業風景が壮観です。

除雪でグラウンドが現れる

 動画を投稿したのは、MLB Japanの公式Instagram。ナショナルリーグ西地区のコロラド・ロッキーズが本拠地を置くクアーズ・フィールドにて2013年および2022年に行われた除雪の様子を紹介しました。

 シャベルと一輪車で雪をかき出したり、観客席の雪を放水で払ったり、動画には大変な除雪作業の様子が収録されています。一面の雪景色だったフィールドが、一面の雪景色だったフィールドから青い芝生が姿を現す様は、見ていて爽快ですね。

 MLBの2024年レギュラーシーズンは、3月20日に韓国で行われるロサンゼルス・ドジャース(大谷翔平選手、山本由伸選手所属)とサンディエゴ・パドレス(ダルビッシュ有投手、松井裕樹投手所属)の開幕戦からスタートします。

画像はMLB Japan公式Instagramより引用