大切な恋人と「付き合った日」。披露宴で使うラブストーリーボードや、SNSに恋人との記念日を投稿したいときなど、もっとおしゃれに表現できたらいいなと思いますよね。英語なら、もっとおしゃれな表現がたくさんあります!そこで今回は、「付き合った日」のおしゃれな英語フレーズをご紹介します。

ラブストーリーや贈り物に使える!「付き合った日」おしゃれな英語フレーズ7選♡

まずは、披露宴で使うラブストーリーボードや、恋人への贈り物など、記念日の日付と一緒に刻むメッセージとして使える、おしゃれな英語フレーズをご紹介します。

自分の気に入ったフレーズがあれば、ぜひ使ってみてくださいね!そのまま使っても良いですが、フレーズの一部を変更して自分なりにアレンジしても◎。

ウェルカムボードを100均材料で手作り!DIYアイデアまとめ!

①We fall in love(私たちは恋に落ちる)

「We fall in love」は、「私たちは恋に落ちる」という意味です。過去形なら「fell in love(恋に落ちた)」になるのですが、日本人でもわかりやすい「fall in love」を使う人が多いようですね。

恋に落ちるというのは、身も心もその人に引き寄せられる感覚…2人の間に強い絆が生まれる瞬間が想像できます♡まさに「運命の人に出会った」という気持ちを、少しカジュアルに表現するのにぴったりです。

恋人への贈り物に、記念日の日付と一緒に刻んでも素敵ですね。

②We started dating(私たちはデートを始めた)

「We started dating」は、「私たちはデートを始めた」という意味です。このフレーズは、2人の関係が友達から恋人へと移行したことを意味しています。デートという表現は、なんだか可愛らしく見えますが、海外では「付き合い始めた」の一般的な表現として使われているようです。

「デートを始めた」という言葉からは、2人の甘酸っぱい思い出が想像できますよね。一緒に食事をしたり、映画を観たり、長電話で話し込んだり…。そんな甘酸っぱい思い出が詰まったフレーズです。

③He stole her heart(彼が彼女のハートを盗んだ)

「He stole her heart」とは、「彼が彼女のハートを盗んだ」という意味です。まるで泥棒のように、彼女の心を奪っていったんですね♡少しユニークですが、とてもロマンティックな表現です。

この「He stole her heart」は、ラブストーリーボードを作るときの定番フレーズなんです。ロマンティックだけど、ちょっとコミカルに見えるのが人気のよう。確かに可愛いですね!

④The beginning of our story(私たちの物語の始まり)

恋人と付き合った日というのは、2人の物語が始まった日とも言えますよね。英語で表現するなら、「The beginning of our story」がぴったり。直訳すると「私たちの物語の始まり」という意味です。2人の特別な記念日を思い出させる素敵なフレーズですね。

さらに、この言葉には2人の未来への期待と希望が込められているんですよね。これから一緒に歩んでいく人生の第一歩を、この一言で表現できるなんて素敵だと思いませんか?

⑤The beginning of “love” story(愛の物語の始まり)

「The beginning of “love” story」 というのは、「愛の物語の始まり」という意味です。先ほどご紹介した「The beginning of our story」の「our story」の部分を、「love story」に変えただけで、さらに甘い雰囲気がでています。

大好きな人と過ごす日々は、まさに「愛の物語」。付き合い始めた瞬間を、まるで映画のワンシーンのように表現できるフレーズですよね♡

⑥Our Anniversary(私たちの記念日)

「Our Anniversary」 は、「私たちの記念日」という意味です。「付き合った日」を英語で表現するなら、このフレーズが一番しっくりくる人もいるのではないでしょうか。「Anniversary」というのは「記念日」という意味なので、一般的によく使われている英語です。

しかし、「Our」を付けることで、他の誰でもない、私たち2人だけの大切な日というニュアンスが加わりますよね♡記念日の贈り物に、日付と共に刻んでも使いやすいフレーズです。

⑦We said “I Love You” each other(私たちは互いに”愛している”と伝え合った)

「We said “I Love You” each other」というのは、「私たちは互いに「愛している」と伝え合った」という意味になります。愛を伝え合った瞬間は、多くの恋人にとって一生忘れられない思い出のはず♡2人の関係が恋人同士に変わったことを思わせるロマンチックなフレーズですよね。

正確な英語であれば「We said “I Love You” each other」ですが、長いと感じる場合には、「We said “I Love You”」に略しても意味は通じます。短い方がキレイに見える場合もありますよね!

(広告の後にも続きます)

SNS投稿で使える!「付き合った日」おしゃれな英語フレーズ4選♡

近年では、恋人同士のラブラブな様子や、仲睦まじいやり取りをSNSで配信していることが多いですよね。インスタなどに、2人の付き合った記念日を投稿したいという人もいるのではないでしょうか?

インスタのストーリーズなどに載せるときは、英語のフレーズを使うことで、おしゃれに見えますし、日本語より重く見えず、カジュアルに伝えられるのが良いですよね。

Dating Anniversary(デート記念日) “We were official” anniversary(正式に付き合い始めた日) 〇〇 years of holding his hand.(彼の手を繋いで○○年経ちます) Dativersary (Dating + Anniversaryという造語)「Dativersary」は、Datingと Anniversaryがくっついた造語で、インスタのハッシュタグにもなっています。2人の付き合った記念日の投稿にこちらのハッシュタグを付けて投稿してもおしゃれですね♡

中には「〇〇 years of holding his hand.(彼の手を繋いで○○年経ちます)」と、ロマンティックな表現をする方もいるようです。2人で手を繋いだ写真と一緒に投稿しても素敵ですね!

カップルがSNSに写真投稿する心理5選!イチャイチャ自慢したいの?