「リサとガスパール」25周年! 最新作刊行やコラボアフタヌーンティーなど記念の企画続々

 人気絵本キャラクター「リサとガスパール」が2024年で原作誕生25周年を迎えたことを記念して、日本初紹介の書籍などさまざまな企画が予定されています。

最新作刊行

 25周年を記念して、フランス本国でシリーズ第1巻を飾った『ガスパール ベネチアへいく』(5月発売)と、最新作『リサとガスパール ルーブルびじゅつかんへいく』(6月下旬発売)の2冊が河出書房新社から連続刊行となります。いずれも日本初紹介の作品とのこと。

(広告の後にも続きます)

ポップアップショップ

 丸善丸の内本店(東京都千代田区)で6月22日から7月17日まで「リサとガスパールPOP UP SHOP」を開催し、絵本シリーズや作者来日記念グッズなどを販売します。

 西宮阪急(兵庫県西宮市)の「2階トップステージ」では7月3日~7月9日に「リサとガスパールのPOP UP SHOP」が開催されます。