脳梗塞から復帰のお笑い芸人、サングラスかけた近影が「やっぱり男前」「稲垣吾郎かと思った」と注目集める

 お笑いコンビ「なすなかにし」の那須晃行さんが6月16日にInstagramを更新。サングラスをかけた近影に「やっぱり男前」「稲垣吾郎かと思った」など反響が寄せられています。

 那須さんは、「#喋り方で嫌われるやつ #お店の中でもメガネ取らないやつ」とハッシュタグを添え、店内でサングラスをかけた近影を公開。花火の柄のシャツを着用していますが、「#アウトドアの雰囲気なのに全然焼けてないやつ #外が好きって言ってるのにすぐバレるやつ」とツッコミを入れています。

 茶髪でパーマをかけたセンターパートや薄く色づいたサングラスをかけた姿にコメント欄では、「めっちゃカッコいい笑」「私も稲垣吾郎さんかと思ったー」「メガネ似合いますね!」など黄色い声援が届いていました。

 那須さんは、2023年12月12日に脳梗塞を発症。緊急のカテーテル手術を受け、2024年1月22日にSNSで退院したことを報告しており、4月8日には、「ラヴィット!」(TBS系)で復帰していました(関連記事)。