肌が健康的なピンク色になった

昨年の1月には、夫があわや脳梗塞の手術という出来事もありました。夫が、「もう症状は消えたけど、視界がモヤモヤしていた」と明かしたのです。

すでに、症状は治っていたのですが、念のため病院で検査をすると、「血栓(血管内にできる血の塊)ができて、脳梗塞の一歩手前だった可能性が高いです。もう血栓はないでしょう」と医師から言われたのです。

もともと脳梗塞の病歴があるのに加え、年末年始で多少の飲み過ぎや過食があったせいかもしれません。

それでも無事に血栓が流れたのは、ずっと飲んできたタマネギスープのおかげだろうと、私は解釈しています。

夫だけでなく私も、タマネギスープの恩恵に預かっています。肉や野菜をたっぷり入れたタマネギスープを飲んでいると、ハードな仕事もこなして元気で過ごせます。

また、血行がよくなったためだと思いますが、前は青白かった肌が健康的なピンク色になりました。頬紅やファンデーションは必要ありません。

美容にも役立つタマネギスープを、ぜひお試しください。

「顔色がよくなる」と、タマネギスープを愛食する中島さん。

この記事は『安心』2021年2月号に掲載されています。

画像参照:https://www.makino-g.jp/book/b553864.html