「古いボロボロタオルやお札から使いがち…」年々セコくなってきた #五十路日和 16

インスタグラムやブログで家族の話をつづっているおーちゃんによる50代の日常を描いたマンガをご紹介します。今回は、ついやってしまうセコい行動について。なぜだか年々セコくなってきたそうです。そのセコい行動とは。









こんにちは、孫ラブのおーちゃんです。

結婚すると所帯染みてくるといいますが、私は確実に年々セコくなっています……。

それは突然やってくるものではなく、いつの間にか気が付けば身に付いている……という感じです。

財布にピン札があれば絶対潜ませていますし、小銭もさびれたものから出します。
価値は変わらないのに……なぜなのでしょう?

しかも風呂上がりは雑巾と見分けがつかないようなタオルをわざわざ愛用しています。吸水性は抜群ですが繰り返し使うので雑巾状態はエスカレートしています(笑)。

環境と生活によって身に付いたのか、はたまた元々こんな性格だったのか……なぜなのでしょう?
自分でもよくわかりません。

著者/おーちゃん(52歳)
孫ラブおばさん。10歳年上の夫と2人暮らし。長女(29歳)、次女(27歳)、長男(24歳)の3人の母親で、6歳の孫を溺愛中。Instagramとブログで家族の話を更新中。ブログ「娘ときどき孫日和~子離れ奮闘記~」。Instagram:@ohchan_65