我が家の4代目ヨガマットに

スペイン生まれのブランド「DOIY(ドーイ)」の

スタイリッシュなヨガマットをお迎えしました。

一瞬、ヨガマットと気付かないペルシャ絨毯風のシックな柄に一目ぼれ。

夫婦そろってストレッチ習慣があるため、

ヨガマットは必需品。

でも、使った後の片付けって

ちょっとだけ面倒なんですよね。

でも、このヨガマットはデザイン性があり映えるので

むしろ出しっぱなしにすることで

部屋の雰囲気を一気にスタイリッシュに変身させてくれるんです。


テレビ台の周りが華やかな空間に


DOIY(ドーイ)のヨガマットをお迎えしてから、

ストレッチ用のフォームローラーとセットで

テレビ台横のスペースが収納の定位置となりました。

3代目ヨガマットもまだ健在なのですが、

よくある無地カラーのヨガマットなので

出しっぱなしにはとても抵抗がありました。




左が、3代目ヨガマットです。

主人は出しっぱなしが多い性格なので、

3代目以前のヨガマットの時は

ついつい「片付けて!」と言う回数が多くなることも(笑)

でも、DOIY(ドーイ)のヨガマットは

リビングに放置されていても、

逆にインテリア映えするので、全く気になりません。

こちらがいつもの様子。

日中はお掃除ロボットが稼働するので、

敷きっぱなしではなく、

ベルト無しでざっくり巻いて置いてあることが多いです。


(広告の後にも続きます)

弾力もクッション性も◎。ワークアウトも快適に



これまで、見た目のスタイリッシュさばかりを

紹介してきましたが、

機能性も言うことなし!

本格的にワークアウトしたい人にもおすすめできる

ヨガマットです。

私は、ヨガ歴12年になります。

ヨガマットは長年慣れ親しんできた相棒のような存在。

実際に、DOIY(ドーイ)のヨガマットの上で

ヨガのポーズをいくつかとってみましたが

膝をついたポーズで痛くなったり、

ダイナミックな動きの時に滑ってポーズが取りにくい

そんなことは一切ありませんでした。

弾力やクッション性をしっかり兼ね備えており、

表面に凸凹のあるマットが動きを快適にサポートしてくれます。

(厚みも機能性重視のヨガマットと遜色ありません)



ほぐしのストレッチで欠かせない

凸凹タイプのフォームローラーを使っても

適度な厚みと弾力性で、床を傷つけることもないので安心です。



ありそうでなかった、

置きっぱなしが絵になるヨガマットで

ストレッチ習慣も身につくかも!?

スキマ時間を

「ちょっと自分を労わってあげる時間」

にしてあげてくださいね。



【ご紹介したアイテム】

絨毯の柄を模したデザインで、インテリアにも馴染んでくれるヨガマット。準備や片付けの煩わしさがなくなれば、毎日のヨガや筋トレ、ストレッチももっと気軽にできそうです。

ラグのようなヨガマット/DOIY Yoga Mat