食楽web

 直火焼きの100%ビーフパティがもたらす至高の美味しさが大評判のハンバーガーチェーン『BURGER KING(バーガーキング)』では、12月2日までの各日14時からの期間・時間・数量限定にて新メニュー「超ワンパウンドビーフ チーズバーガー」を販売しています。


バンズ、スライスオニオン、チーズソース、ビーフパティ、チェダーチーズスライスと、割とシンプルな構成。ただただ、上方向にボリューミー

 総カロリーは1,498kcal、4枚積み重なったビーフパティの重さは499g(焼成前)、美味しいバンズと超濃厚なチーズを含めた総重量は548gと、まさしく“超ワンパウンド(1ポンド=約453g)”な仕様となっている今回の「超(略)バーガー」。果たしてその味わいと食べ応えはどうなっているのか、実食にて確認させていただきます!

圧倒的な肉感! 無心でかぶりつきたいビッッグバーガー


どんとはみ出すビーフパティ、そして溢れ出るチーズソース。高さはざっくり測って7cm超

 包みを開けようと手に持った瞬間、誇張なしでずしっと感じた“重さ”にただものではない雰囲気を察知。そして表した姿は、あまりにもワイルドすぎるビジュアル。同時に「早よ食え」と言わんばかりに、肉とチーズの美味しそうな香りがふわっと漂います。


肉、チーズ、オニオンとシンプルな構成、この潔さが良い!

 はやる気持ちを抑えて天面のバンズをピラッと剥がしてみると、スライスオニオンの内側にたっぷりのチーズソース、ケチャップ、さらにダイスカットのチーズも入っています。あとはチーズソースが外側だけにかかったビーフパティとチェダーチーズ、底面のバンズだけ。本当にシンプルです。ちなみに「ハーフカット」でオーダーすると、お店で半分にカットしてくれますよ(頼んでおくんだった…)。


バンズをめくり中身を確認。黄色と赤のグラデーションが食欲をそそる

 それではお待ちかね、口をがばっと開けていただきます。うーん、チーズソースの濃厚な味わいと、香ばしいビーフパティの“肉の味”が口いっぱいに広がります。

 バンズの存在は完全に消え失せ、たまにスライスオニオンのシャキッと感と辛味のある水っ気と、天面にあったダイスチーズのより濃厚なチーズの味がアクセントに。あとはもう、ただひたすら香ばしく焼かれたビーフパティの風味と肉の食感&旨さ、コクがありながらさらっとしたチーズソースのテイストのみ。どの方向からかぶり付こうとも、口の中で認識できるのはビーフパティとチーズソースだけになるんですが、それでも味に全く飽きることなくバクバクむしゃむしゃと食べ進められるのにはビックリです。

 最後のひと口まで美味しさをしっかりと堪能して、無事に完食です。ごちそうさまでした!


単品1600円、セット(ドリンクM+フレンチフライ付き) 1900円

 食中の美味しい感と食後の満足感は文句のつけようがありません。『バーガーキング』のビーフパティをがっつりと食べたいという方には間違いなく刺さる、オススメの一品といえるでしょう。なお冒頭でも触れましたが、販売は12月2日までと終売目前となっています。ぜひお早めに最寄りの『バーガーキング』に足を運んで、“超ワンパウンド”の美味しさを体感してみてください!

●DATA

『バーガーキング』超ワンパウンドビーフ チーズバーガー

期間:2021年11月19日(金)~12月2日(木)※各日14時から販売
販売:一部店舗を除く『バーガーキング』店舗(フルルガーデン八千代店、東京競馬場店、セブンパーク天美店、Luz湘南辻堂店では販売なし)
https://www.burgerking.co.jp/