底冷えする冬の朝、冷たいフローリングの上を歩くのはまるで修行中の気分…。

冬のおうち時間にスリッパは欠かせません。

リネンやレザーなど素材も様々ですが、せっかくなら冬には冬のスリッパを楽しみたいもの。

ふとした瞬間にチラリと目に入る足元だから、デザインにもこだわりたいですね。

まるでぬいぐるみのようなもこもこボアが愛らしいbon moment(ボンモマン) もこもこループボア ルームシューズは、機能面も見た目も、これからの本格的な冬にぴったりの1足。

一度履いたら手放せなくなるあったかボアスリッパの秘密を、ご紹介していきます。

冷え性さんの冬支度に。実用性◎なあったかスリッパ



見た目も肌触りも暖かな、ボンモマンのボアスリッパ。

アッパーのボア部分は、一般的なボア素材とは異なり、くるんとカールした起毛素材になっています。

このふわふわで柔らかそうな素材が、見た目にも暖か。

インソール部分は、全面に毛足が短く滑らかなマイクロファイバー素材を使用

足裏から甲まで、暖かく包み込んでくれます。

そして、かかとは立てて使用しても、つぶして履いてもOK

立てて履けば、足をすっぽり包み込んでくれるからより暖かく履いていただけます。

ユニセックスで履けるS、M、Lサイズに、今年新たに新色が加わり選べる全4カラーに生まれ変わりました。

そんなもこもこスリッパを愛用中のアンジェスタッフ。

実際の履き心地や普段の様子を、ご紹介していきます。


ライター小島「お風呂上がりもぬくぬくキープで、寝付きも良くなったかも」





▲愛用サイズ・カラー

私:25cmでMサイズ・ライトグレー、夫:Lサイズ・ネイビー

女性の中では背が高い方で、身長166cm。足のサイズも大きめで、靴はいつも25cmを選んでいます。

Mサイズだと小さいかな?と思いましたが、履いてみると生地がソフトで、Mサイズでぴったり。

かかとを踏んで履いてもちょうど良く、かかとを立てて足をすっぽり包んでも窮屈感なく履けました。

温かさはもちろん、ソフトな生地が優しく足を覆ってくれるような、安心感のある履き心地はやみつきになりそう

床暖房なしのノーマルフローリングの我が家。冷え性の私が越冬するには、かかとまですっぽり覆う履き方がマストです。

さらに暖かさをプラスしたい日は、アンジェスタッフ間でも愛用者の多い「TOIVO 北欧もこもこソックス」を追加!

肉厚な北欧もこもこソックスを履く時は、Mサイズのかかとを踏んで履くか、かかとまですっぽり包みたい時はLにサイズアップするのが良さそう。




▲Mサイズで、かかとを踏んで。




▲Lサイズで、かかとまですっぽり。

冷え性の私にとって、「もこもこ系アイテム」は冬の必需品。

暖房の風が届かないキッチンに立つ時も、もこもこスリッパは欠かせません。

またお風呂上がりも湯冷めする前にもこもこスリッパを履いておけば、ベッドに入るまで足先ぬくぬくをキープおかげで寝付きも良くなった気がします。


(広告の後にも続きます)

バイヤー田澤「指先まで温まるので、真冬でも裸足でOK」


冷え性だけど家では素足派の私たち夫婦にとって、秋冬にぴったりな快適スリッパです。

もこもことした見た目と内側の起毛素材がふわっとしていて、履き心地も抜群。

指先まで温まるので、真冬でも裸足OKです。




▲愛用サイズ・カラー

私:24cmでMサイズ・ライトベージュ、夫:Lサイズ・ネイビー

かかとは踏んだり、すぽっと履いたりその時の気分で使い分けています。

ユニセックスで履けるデザインなのも嬉しいポイントで、夫もふわふわの履き心地が気持ちいい様子。

見た目ももこもこしていてかわいらしいので、帰ってきて玄関に並んでいる様子を見ると癒されます。

お洗濯OKなので、汚れを気にせず毎日愛用できそうです。