【眼科医が解説】花粉症による目のかゆみケアと、効果的な花粉対策とは

花粉症を防ぐには

大島先生に伺ったところ、花粉症を防ぐには“花粉を触れさせない”のが重要とのこと。ここでは、花粉症を防ぐ方法について紹介します。

花粉症を防ぐ日常習慣

――花粉症を防ぐ日常習慣を教えてください

「目や体を花粉に触れさせないために、マスク、ゴーグルで花粉を防ぐことが大切です。基本的には、これらの対策で7~8割予防できるとも言われています。

また、花粉情報が出たら、花粉症の症状がひどくなる前に病院に行くのがおすすめです。内服などを早めに始めれば、症状も抑えられて快適に過ごせます。目の症状には目薬、鼻の症状には点鼻薬を使って予防しておくのも1つの方法です。

手に花粉が付着している時は手洗いも有効ですが、花粉の多くは体や髪に付着します。服をはたくと花粉が舞ってしまうので、コロコロなど粘着式のクリーナーをかけるのがおすすめ。帰宅後は洋服を着替えたり、すぐに髪を洗ったりするのも手ですね」

コンタクトのお手入れ方法

――コンタクトのお手入れ方法のアドバイスをお願いします

「花粉の季節にコンタクトをつけると、目への刺激となって、アレルギーが悪化してしまうこともあります。コンタクトの使用はあまりおすすめできませんが、どうしても使いたい時はワンデータイプに。ソフトのコンタクトはどうしても花粉が付着しやすく、洗浄液でもすべて落としきれません。ワンデータイプを使い捨てるようにし、目への刺激を少なくしましょう」

確実に防ぐならゴーグルタイプのメガネを

――街で見かけるゴーグルタイプのメガネの効果を教えてください

「目に花粉を触れさせないことが一番なので、サイドが覆われているゴーグルタイプのメガネは、花粉症予防に効果的です。通常のメガネも多少の効果があります。前から来る花粉は防げるので、裸眼の状態よりは目を守れるでしょう」

(広告の後にも続きます)

花粉症におすすめのメガネ

最後に、花粉症予防に役立つアイガンおすすめのメガネを紹介します。ゴーグルタイプなのでしっかり花粉を防げます。

抗菌ガードグラスプラスEX GG-2001

飛沫も花粉も最大99%ブロック(※)するメガネ。知的な印象を与えるウェリントンタイプで、度入りレンズにも変更可能です。抗菌ボディ&曇りにくいレンズが特徴。フードパーツは着脱式となっているので、花粉症の季節を過ぎても使用できます。

※表示数値は当社テストの試験結果であり、保証数値ではありません。

価格:¥3,960(税込)
+¥3,300で度入りレンズに変更可能
+¥5,500で非球面薄型レンズに変更可能
+¥7,700でブルーライトカット付非球面薄型レンズに変更可能

販売サイトへ

抗菌ガードグラスプラスEX GG-2002

飛沫も花粉も最大99%ブロック(※)するメガネ。カジュアルにお顔を彩るボストンタイプで、度入りレンズにも変更可能です。抗菌ボディ&曇りにくいレンズが特徴。フードパーツは着脱式となっているので、花粉症の季節を過ぎても使用できます。

※表示数値は当社テストの試験結果であり、保証数値ではありません。

価格:¥3,960(税込)
+¥3,300で度入りレンズに変更可能
+¥5,500で非球面薄型レンズに変更可能
+¥7,700でブルーライトカット付非球面薄型レンズに変更可能

販売サイトへ

子ども用セルフケアグラス キッズアイキュア EC-102J

花粉はもちろん、PM2.5、紫外線にブルーライト対策にも役立つメガネ。レンズクロスも兼ねた専用ポーチ付きです。サイドガードの素材はやわらかく安全。さらに取り外して洗浄できるので、いつでも清潔に使えます。

価格:¥4,950(税込)

販売サイトへ

EYE GLOVE アイグローブ PS-10

そのままかけるだけでなく、メガネの上からもかけられるアイグローブ。曇り止め加工を施しており、マスクと併用してもレンズが曇りません。UVカット機能も備えているため、紫外線からも目を守れます。可動式テンプルになっており、耳の高さに合わせて調整可能です。

価格:¥1,650(税込)

販売サイトへ