「やっと出会えた!暑がり&敏感肌の、私の冬インナー」(スタッフ金山)




「冬のトップスは毎日ほぼニット。だけど、そのインナー選びに実は毎年苦戦していました。

なぜなら暑がりで、基本はインナーにタンクトップを着用しているのですが、そのうち脇に汗をかいてしまい、ニットに汗ばむ肌が触れてしまうと言うイヤ〜な思いをしていたのです。

また、年々肌の質が変わり、若干の敏感肌体質に。化繊の肌触りや縫い目のチクチクが苦手になってしまいました。静電気も頻繁に起こってしまうで、ますます化繊は敬遠気味に。」




「そんな時に出会ったのがSugano ORGANICのインナー。

手に触れた瞬間、コットンの優しい柔らかさが伝わってくるこの生地は、腕を通すと肌に寄り添ってくれる着心地。

素肌がとろけてしまうようなこの感覚は、敏感肌への慈しみさえ感じます…!

実はこういった、コットン100%のリブカットソーは好んで何枚か持っているのですが、これまでのものと全く違う繊細な柔らかさにびっくり。

使用しているのは、厳選された、化学処理を一切していないアメリカ産のオーガニックコットン素材というこだわりようで、これまでのものとの差にもとても驚きました。」





「また、薄手のコットンながら、保温力も感じます。

コットンならではの保湿力と通気性もあるから、適度な体温に保てるところがとても快適です。

加えて、着心地だけで無くデザインも使いやすいところが◎。胸元が開いているのでVネックのニットに合わせても見えなくて良いですし、7分袖なのでニットの袖からからインナーがチラリと出てしまう心配もありません。

あまりにトップスが良かったのでショーツも購入しましたが、こちらもノンストレスな履き心地。

上下で合わせるとそのナチュラルな愛らしさとともに、心身共にリラックスできるので休日は好んで身につけています。」



【ご紹介したアイテム】

優しいオーガニックコットンの素材が、敏感な女性の肌に、限りなくストレスフリーに寄り添ってくれる、8分袖インナーです。

Sugano ORGANIC オーガニックコットン ロングスリーブインナー/スガノオーガニック




【着用アイテム】

オーガニックコットン100%で作られた、優しい着心地の3分丈パンツ。締め付けも少なく、とってもストレスフリー。これ1枚でショーツとしても着用できます。

Sugano ORGANIC オーガニックコットン 3分丈パンツ/スガノオーガニック

(広告の後にも続きます)

「“見せる”が新鮮!ファッションの1つとして楽しめます」(スタッフ安住)




「夏でもインナーパンツを履くこともあるほど、とにかく通年お腹が弱い私、、、。

冬の本格的な寒さ対策には、タイツ、インナーパンツ、カイロの3点セットを仕込む日も多々あるほど。

元々下半身がしっかりめの体型のため、着込むとかなり着ぶくれ感もありましたが、寒さには代えられないと半ば諦めモードでした。

そんな中、アンジェで取り扱うことになった見せるハラマキを知り、新鮮なコンセプトに惹かれ、試しで購入してみることに。

結果、新たなお腹冷え対策として、日々活躍してくれています!




「丈の長さや生地感が違うインナーパンツやハラマキなど、様々なお腹冷え対策を行ってきましたが、そのどれとも違う”見せられる”という点が一番気に入ったポイントです。

インナーとして中に仕込むとどうしてもウエストが苦しくなってしまい、ウエストゴムの服ばかり着るなどで対策していましたが、中にしまわなくていいことで、ウエストを気にする必要がなく、着ぶくれ感がかなり解消されます。

見える部分は、少ししっかりめのニットの編地で見せたくなるデザイン。

最近トレンドでもあるレイヤードコーデの一環として、おしゃれの1つとして楽しむことができます。

私が選んだのは、なんにでも合わせやすそうなホワイト。

ネイビーのスウェット合わせだとコントラストがはっきりとして、よりレイヤード感が愉しむことができ、同系色のスウェットとあわせるとちょっとしたアクセントになります。」




「また、びよーんと伸びる柔らかい伸縮性があるので、締め付け感もなく、ストレスフリーなつけ心地も◎!1日中付けていても違和感がなく、なのにしっかりあたたかく、お腹や腰周りを包んでくれます。」





【ご紹介したアイテム】

コーディネートを楽しめる見せて使う腹巻。インしないので着膨れや締め付けがなく、快適な着心地です。オーガニックコットンを使用しており、よく伸びて柔らかな肌当たり。

おなかをつつむ/見せるハラマキ オーガニックコットン

寒さに対してのお悩みを人それぞれ。

まだしばらく続く冬シーズンを心地よく乗り越えるためにも、ぜひスタッフの声を参考にしてみてくださいね。