パンライターの坂本リエです。
沖縄・那覇のパン屋さんを調べていると、那覇空港からすぐのところに塩パンが有名なパンとお惣菜、ワインのお店「DELICATESSEN TRUNQ(デリカテッセントランク)」を発見。2021年10月にオープンして以来、人気であっという間に売り切れてしまうんだとか。
魅力をご紹介します。

コンセプトは毎日をもっと美味しく、もっとやさしく

沖縄都市モノレールゆいレールにのって1駅の赤嶺駅または2駅の小禄駅で下車。
どちらからも歩いて5分のところにあります。
ブルーの外観がさわやかで沖縄に来たという気分が上がりました。

私が伺った日がちょうど”8のつく日【パンの日】”でした。
なんと塩パン以外のパンがすべて20%OFFで買えるイベントなんです。
平日のお昼前でしたが店内は賑わっていてテイクアウトの方は5組ほど並んでいました。
並んでいると後ろも行列になっていて人気っぷりが伺えます。

店内入って右側にイートインスペース、左側がデリカテッセンとなっています。

自然派のワインが豊富に揃っていて1000円台のワインが多いですね。
またワインに合うパテやソーセージなども置いています。

(広告の後にも続きます)

カラダに優しいものを選ぶこだわり

パンに合うサラダやお惣菜、サンドイッチ、マリトッツォも並んでいます。

毎日食べるものだからこそ素材はできる限り無農薬や有機栽培などの、カラダに優しいものを選び、粉や食材選びを大切にして、丁寧に作っているそうです。
毎日をほんの少しでも豊かにしたいと考えているんだとか。

正面にベーカリーが並んでいます。
惣菜系パンからスイーツパンまで品ぞろえが豊富!
どれも色鮮やかで食欲をそそります。